情報発信

【体験談】集客にアメブロは効果あり!メリットやワードプレスとの違いも解説

アメブロの画像

 

「アメブロで集客は期待できない」という意見もあれば「アメブロはやっておいた方がいい」と言っている人もいますよね。

 

私はアメブロもワードプレスも両方活用しているので、私が実際にアメブロ集客をやってみた効果やメリット・デメリット・感想と、ワードプレスと比較してどうなのかということについてご紹介します!

 

アメブロ集客のメリット

自分からアプローチできる

アメブロはツイッターやインスタグラムのようなSNSのように「いいね」をつけたり「読者登録(フォロー)」することができます。

 

検索されるのを待つだけでなく、自分から「いいね」や「読者登録(フォロー)」「コメント」をすることで相手に自分の存在をアプローチできます。

 

何人もの相手にアプローチするのは手間がかかるし面倒ですが自動で「いいね」や「読者登録(フォロー)」「コメント」をしてくれるサービスもあって、お金はかかりますが、そういった自動集客ツールを利用している人もいます。

Ex.)アメーバキング

 

ただ、私はあまりそういうツールはオススメしません。

 

「いいね」や「読者登録」は、されて嫌がる人はほとんどいないと思うので、いいのかなとは思いますが、

機械が自動的に送ってきているコメントって、何となく「自動的に送られてるんだろうな」ということが分かりますし、個人的にはあまり良い印象を受けないです。

 

むしろマイナスイメージに繋がる危険性もあると思っているので、自動集客ツールを使ったコメントはしない方がいいんじゃないかなと思います。

 

拡散してもらえる可能性がある

アメブロには、「リブログ」という機能があり、ツイッターで言う「リツイート」のような感じで自分の記事を誰かに拡散してもらうことができます。

 

アメブロユーザー同士で知り合いになったり繋がりができると、お互いにリブログしあったりしてより多くの人に自分のブログを知ってもらうきっかけになります。

 

無料で気軽に出来る

アメブロは無料で開設できますしブログやホームページなどに関する専門知識が無くても簡単に始めることができます。

カスタマイズや設定も簡単なのでブログ初心者にはオススメです。

 

ブログ開設初期はワードプレスよりアクセスを集めやすい

ワードプレスでブログを開設して、検索からアクセスが集まるようになるまでには多くの記事数を書かなければなりません。

 

しかしアメブロでは開設初期でも自分から「いいね」や「読者登録」などでアプローチして見てもらうことができます。

 

また、アメブロでは記事ごとにジャンルを設定できるのですが、そのジャンルのランキングに入れば多くの人に見てもらえます。

 

 

また、アメブロ内でハッシュタグやジャンルで検索されて見てもらえる可能性もあります。

 

インスタのストーリーで記事をシェアできる

アメブロはインスタグラムのアカウントと連携して、アメブロで投稿した記事をインスタのストーリーでシェアすることができます。

このようにストーリーで「Amabaで開く」というリンクが表示されるので、インスタから直接アメブロに飛ぶことができるんです!

 

通常、インスタのストーリーからリンク先に直接飛べるようにするためにはフォロワーが1万人以上という基準を超えなければ設定できません。

ですが、アメブロだとフォロワーの数に関係なく、インスタグラムから直接リンクを貼ることができます。

 

そのため、インスタグラムと連携して記事を読んでもらいやすくなるというメリットもあります^^

 

アメブロ集客のデメリット

続いて、私が考える、アメブロで集客するデメリットをご紹介します。

記事やアカウントが削除される可能性がある

アメブロ運営側に記事やアカウントが削除されてしまう可能性があります。

よほど悪用しない限りはそんなことはないと思いますが、あくまでも無料のサービスを借りている状態なのでいきなり消されたりしても文句は言えません。

 

勝手に広告が入る

アメブロの記事には、勝手に運営側から広告を入れられます。

私はそんなに気になりませんが「広告が大きくて気になる」と言う意見もあります。

 

長期的な目線で見るとSEOはワードプレスより弱い

メリットのところでは「開設初期はワードプレスよりアクセスを集めやすい」と書きましたが、長期的な目線で見ると検索エンジンからの流入はワードプレス方が強いです。

 

検索エンジンからのアクセスはかなり大きいですが、芸能人や有名人でもなければアメブロの記事を検索エンジンから見つけてもらうことは難しいです。

一般人が多くのアクセスを集めたいのであればワードプレスの方がオススメです。

 

アメブロ集客やってみた感想

私はアメブロを1年以上やっていますが結論から言うとアメブロをやっていて良かったと思います^^

 

現在はワードプレスでもブログを開設していますが、最初に始めたのはアメブロでした。

 

ブログ初心者だった私でも気軽に始められましたしアメブロから私のことを知ってくださった方も多くいます。

 

今後はワードプレスのブログもアメブロの方も両方続けていきたいと思っています。

 

アメーバオウンドでホームページも作成できる

アメーバオウンドの画像

アメーバオウンド」という、アメブロと連携させてホームページを作成できるサービスもオススメです。

 

アメーバオウンドで投稿した記事はアメブロやツイッター・フェイスブックなどのSNSに連携させてシェアすることができます。

 

また、独自ドメインも作成できます

 

私もアメーバオウンドのホームページも作成しています。

https://moeko.theblog.me

無料で作成できますし、カスタマイズも簡単です。

 

私はワードプレスでホームページを作成する前に既にアメーバオウンドでホームページを作成していたので引き続き利用していますが、

ワードプレスでホームページを作成しようと思っているのであればアメーバオウンドを利用する必要はないかなと、個人的には思います。

 

ワードプレスのメリット

 

続いて、ワードプレスのメリットをお伝えします。

 

SEOが強くなる

アメブロでも検索で上位表示させることはできますが、ワードプレスの方がSEOは強いと言われています。

なので検索エンジンからの流入を狙うならワードプレスのほうがいいかなと思います。

 

自由にカスタマイズできる

ワードプレスのブログはアメブロよりも自由にカスタマイズすることができるので、自分のブランディングやイメージに合わせてブログのデザインを作れます。

 

ワードプレスのデメリット

 

続いて、ワードプレスのデメリットをお伝えします。

 

初心者には設定が難しい

ワードプレスの設定は、初心者には難しく感じる部分も多いと思います。

サーバーをレンタルしたり、プラグインを入れたり、自分でカスタマイズできるのがメリットでもありますが、自分で設定しなければならないことも多いので、最初は分かりにくいかもしれません。

 

お金がかかる

無料で使えるワードプレスもありますが、カスタマイズできることが限られていたり、プラグインを入れたりすることができないので不便です。

しっかりワードプレスを使って集客していくことを考えるなら、サーバーレンタルして独自のドメインを取得するのがオススメです。

 

サーバーレンタルやドメインの取得などにはお金がかかりますが、年間1万円くらいなので、そこまで高額ではないですし、集客のための必要経費として十分価値のある投資だと思います。

 

まとめ

私が実際にアメブロ集客をやってみた効果やメリット・デメリット・感想についてご紹介しました!

 

アメブロにもワードプレスにもそれぞれのメリット・デメリットがあるので、ブログで集客したいのであれば、アメブロとワードプレスのブログを併用するといいかなと思います。

 

アメブロはSNS的な感じで活用し、検索エンジンからの集客にはワードプレスを活用するのがオススメです^^

 

 

ブログでの集客方法やブログに多くのアクセスを集めるやり方が知りたい!という方は、ぜひ私のメルマガを購読してみてください♪

 

ブログアフィリエイトで月に20万円以上の収入を得られるようになるための具体的なノウハウをまとめたコンテンツも無料でプレゼントしています!