ワークライフスタイル

理不尽な上司がストレス!もう仕事辞めたい!そんな現状から脱出する対処法

 

職場に理不尽な上司がいるとストレスですよね。

私は以前保育士として働いていたのですが、その職場の上司が理不尽で毎日すごく辛かったです。

この記事では私の体験談も含め「理不尽な上司がストレス!」「もう仕事辞めたい!」という現状から脱出するための対処法をご紹介させていただきます。

 

理不尽な上司がストレスで仕事辞めたい

 

職場に理不尽な上司がいてストレスを抱えている人は沢山いると思います。

みんなの心の叫びツイート

Twitterでも理不尽な上司のストレスを綴った投稿が多くありました。

 

本当に、職場に理不尽な上司がいると「仕事行きたくない」と思いますよね。

 

理不尽な上司あるある

私も保育士として雇われて働いていた頃、理不尽な上司にストレスを抱えていました。

 

  • 自分は悪くないのに上司から怒られる
  • 部下に責任を押し付ける上司
  • 上の立場の人にばかりいい顔をする上司
  • 言っていることが矛盾している上司

 

これは「理不尽な上司あるある」ではないでしょうか。

 

自分が悪くないのに上司から怒られて「これって私が悪いの!?」と理不尽に感じたり、上司のミスを押し付けられたりした経験が私もありました。

また、上司が上の立場の人にばかりいい顔をして全然部下を守ろうとしなかったり、言っていることが矛盾していたりしてイライラしたことも何度かありました。

 

理不尽な上司との付き合い方と対処法

 

理不尽に怒られたりするのは普通に嫌ですよね。

「社会人になるっていうのは理不尽なものだ」と受け入れて我慢しようともしていましたが、我慢し続けるのってすごくストレスですし辛いと思います。

なのでそんなストレスから脱出するための対処法をいくつかご紹介します。

 

言い返したり仕返ししたりするのは良くない

上司から理不尽なことを言われたら言い返したくなったり、何か仕返ししたいと思うこともあると思います。

ですが、言い返したり仕返ししたりするのは上司との関係がさらに悪化して逆効果にもなり得るので、一旦その気持ちをグッとこらえましょう。

冷静に自分の意見や主張を伝えるというのは時には必要だと思いますが、カッとなって言い返したり、仕返ししたりするのは、あまり良い結果には繋がらないと思います。

理不尽に怒られるのは悔しいし嫌ですし、言い返したり仕返しすることでスッキリすることもあるかもしれませんが、「どう考えても自分の方が正しい」と思うことがあっても、それを相手に押し通す必要はないのです。

 

自分のプライドを守るために相手に自分の意見をぶつけるのではなく、プライドは自分の中で持っていれば良いと思います。

理不尽なことを「受け入れる」というよりは「受け流す」という感覚でいるとストレスが溜まりにくくなるのではないでしょうか。

 

さらに上の立場の人や人事部などに相談する

直属の上司が理不尽な場合は、さらに上の立場の人に相談してみるのも良いと思います。

人事部や本部などに相談してみることで、理不尽な上司かあるいは自分を他の部署に人事異動させてくれたり、何かしらの手を打ってくれることもあると思います。

 

それでも改善がないようであれば、外の機関に相談するという手もあります。

厚生労働省の「明るい職場応援団」にいくつか相談窓口が載っているので、こういうサービスを利用するのも選択肢として入れてみてはいかがでしょうか。

 

上司を「ジャガイモ」と捉える

これは気休め程度かもしれませんが、上司のことを「ジャガイモ」か何かだと思えば、気持ち的に少しラクになることもあると思います。

嫌味なことを言われても「ジャガイモがなんか言ってるな〜」と思えば、あまり気にならないように思えませんか?

変な人や理不尽な人のことは、気にしないのが一番ですし、理不尽な上司のせいでストレスを抱えたり悩んだりするのは癪ですよね。

あとは「この人は理不尽なことを言っちゃう可哀想な人なんだな」と一歩引いた目で見ると、冷静になれると思います。

 

仕事以外のところでストレスを発散する

理不尽な上司に怒られたりしたら、ストレスはできるだけ溜め込まないようにしましょう。

友達と飲みに行ったり、カラオケに行ったり、ジムで運動したり、旅行に行ったり、仕事以外のところでストレスを発散して気持ちをリセットすると良いと思います。

 

私は仕事で辛いことがあったら友達と飲みに行ったりして、お互いに悩みを打ち明けたり相談し合うことで元気になれた時も沢山ありました。

「みんな頑張ってるんだな」「辛いのは自分だけじゃないんだな」と思うとなんだか励まされたし、一緒にストレスフルな社会で戦う仲間がいたのは心強かったです。

 

仕事を辞めるのも1つの手

理不尽な上司から解放されるために、思い切って仕事を辞めるというのも1つの手です。

私は保育士として雇われていた職場を退職して、起業するという選択をしました。

現在はブログを書いて広告収入を得たりWEBマーケティングのコンサルをしたりしているんですが、理不尽な上司もいないし、人間関係のストレスから解放されました。

基本的にはPC1台あれば仕事できるので職場の人間関係はないですし、コンサルを受けてくれている方も自分に共感してくれる人が集まってきてくれているので、心地よい人間関係に囲まれています。

自分の周りの人間関係は自分で選ぶことができるので、嫌な人との付き合いが無くなってストレスフリーな楽しい毎日を過ごすことができるようになりました。

 

今の職場を辞めて個人でビジネスを始めるというのも、理不尽な上司から解放されるための一つの手段として選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

 

保育士の人間関係が最悪!職場のストレスに疲れた時の6つの対処法 職場の人間関係に悩んでいる保育士さんは多いと思います。 私も以前は保育士として働いていたんですが、苦手な上司や合わないなと...

 

まとめ

私の体験談も含め「理不尽な上司がストレス!」「もう仕事辞めたい!」という現状から脱出するための対処法をご紹介させていただきました。

 

理不尽な上司への対処法
  • 言い返したり仕返ししたりするのは良くない
  • さらに上の立場の人や人事部などに相談する
  • 上司を「ジャガイモ」と捉える
  • 仕事以外のところでストレスを発散する
  • 仕事を辞めるのも1つの手

理不尽な上司へのストレスから解放されるために、何か少しでもヒントになることがあれば嬉しいです。

 

ストレスは抱え込みすぎずに、自分のことを大切にしてあげてくださいね。

 

メルマガでは、ブログで月に20万円以上の収入を得られるようになるための具体的なノウハウをまとめたコンテンツを1通目に無料でプレゼントしています。

自由に働いて豊かになるためのヒントになるような情報も発信しているので、ぜひ登録してみてください^^