▶︎ブログを仕事にするガイドブックをプレゼント

【プラグイン】Classic Widgets(クラシックウィジェット)の設定方法

moeko バナー

最近、ワードプレスではブロックエディタが主流になってきましたが、

ブロック型のウィジェットエリアはとにかく使いにくい…

ブロック型のウィジェットで設定するのむずい…

そんなときは、ウィジェットエリアを使いやすくするプラグイン「Classic Widgets(クラシックウィジェット)」がおすすめです!

この記事では、プラグイン「Classic Widgets(クラシックウィジェット)」の設定方法についてご紹介します。

萌子

設定方法と言っても、有効化してインストールするだけです!

目次

Classic Widgets(クラシックウィジェット)とは

プラグイン「Classic Widgets(クラシックウィジェット)」は、

ウィジェットエリアをブロック型から、クラシック型に戻すプラグインです。

ブロック型のウィジェットは使いづらい…

テーマJINを使用している場合、初期状態ではウィジェットエリアがブロックになっています

ブロック型のウィジェットでも使用することは可能ですが、

非常に操作しづらいので、プラグイン「Classic Widgets」をインストールして設定しやすくしましょう。

クラシックウィジェットが使いやすい!
萌子

クラシックウィジェットの方が圧倒的に使いやすいです!

設定方法はプラグインのインストール・有効化のみ!

プラグイン「Classic Widgets
  1. ワードプレス管理画面
  2. プラグイン
  3. 新規追加
  4. Classic Widgets」で検索
  5. 「いますぐにインストール」を押す
  6. 「有効化」を押す

プラグイン「Classic Widgets」は、インストールして有効化するだけでOK。

従来の使いやすいクラシックウィジェットエリアに戻ります。

ブロックウィジェット
クラシックウィジェット

まとめ

この記事では、プラグイン「Classic Widgets(クラシックウィジェット)」の設定方法についてご紹介しました。

萌子

インストールして有効化するだけなので簡単ですね!

メルマガでは、私が起業して理想的なライフスタイルを実現するために、どのように考えて行動してきたのか具体的にお伝えしています。

  • ブログアフィリエイトで収入をつくる方法をまとめたコンテンツ
  • PC1台で自由な働き方を実現する方法を学べる動画コンテンツ

を読者限定でプレゼントしていますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

MAIL MAGAZINE

moeko バナー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる