▶︎【メルマガ特典】ブログを仕事にするガイドブック

ブログのリライトをするべき理由!過去記事を修正するタイミングは?






萌子

こんにちは、島田萌子です!

今回は、ブログのリライトをするべき理由と過去記事を修正するタイミングについて解説します!

多くのアクセスを集められるブログを構築していくためには、新しい記事を投稿することも大切ですが、過去に投稿した記事も定期的にメンテナンスすることも重要です。

 

ブログのリライトって何で大事なの?

 

どのくらいの頻度でリライトするべき?

と思っている方は、ぜひチェックしてみてくださいね^^

島田萌子の経歴

  • 2018年4月:保育士を退職&ブログ実践開始
  • 2018年10月:ブログで月収約25万円達成
  • 2019年1月:ブログと情報発信で月収100万円達成
  • 2019年:年収1000万円を達成

詳しいプロフィールはこちら

目次

ブログのリライトをするべき理由

まずは、なぜブログのリライトをするべきなのか、その理由を3つご説明します。

①リライトで検索順位を上げられる可能性がある

ブログをリライトする目的は、ブログの質を高めて、より多くのアクセスを集められるようにすることです。

読者にとって分かりやすくて有益な記事になっているか定期的に確認して、必要に応じてリライトした方がいいですね。

リライトすることで記事の質が上がったり、読者のニーズに合致した内容になれば検索結果の順位を上げ、より多くのアクセスを集めることも可能です。

タイトルを変えたり、リライトして見出しを付け加えたりすることで順位が上がることはあります。

②過去に書いた情報が古くなっていることもある

過去にブログに書いた情報と現在の情報が変わっていることもあり、古い情報をブログで伝えてしまっている場合もあります。

正しい情報・最新の情報を書いた方がいいので、ブログに書いた情報が古くなっていることに気付き次第、リライトした方がいいですね。

③過去に書いた記事のクオリティーが低い

過去に書いた記事で、特にブログを始めたばかりの頃に書いた記事を後から読み返してみると「クオリティー低いな」と感じることがあると思います。

文章の書き方やブログの構成など「今だったら、もう少しいい感じに書けるのに」と思う記事は、リライトしていきましょう!

ブログのリライトのタイミング

続いて、ブログをリライトするタイミングについて解説します。

修正すべきところが見つかったとき

「この情報古くなっているな」とか「ここ間違ってたな」ということに気づいたら、そのタイミングで修正しましょう。

また、「そういえば前に書いたあの記事に、こういう内容も加えた方がいいかな」と気づいたことがあれば、リライトすると良いですね。

定期的にリライトする習慣をつける

修正すべきところなどは、自然と気づくこともありますが、自分で記事を確認しなければ気づけないこともあるので、定期的にブログ全体を確認する習慣をつけることをオススメします。

だいたい月に1回くらいはリライトするべきところがあるか確認すると良いんじゃないかなと思います。

ブログのメンテナンスやリライトって面倒で後回しにしがちですし、決めないとなかなかやらなかったりするので「月初に毎月チェックする」などリライトするタイミングを自分で決めておくのも良いですね。

あとは、「なかなかブログに書くネタが見つからない」という状態で新しい記事を書けずに煮詰まっているときには、過去記事をリライトするのもアリです。

萌子

ずっとネタ探しに悩み続ける時間ももったいないので、そういうときは「今日はリライトしよう!」と切り替えるのもオススメです。

記事を公開してから3ヶ月以降

ブログ記事を公開してからGoogleが記事を評価するのには3ヶ月〜6ヶ月ほどかかると言われています。

記事を公開してすぐに検索で上位に表示されることもあれば、公開した直後は圏外だったとしても、3ヶ月後に上位に表示されるようになるということもあります。

記事を公開してすぐは、Googleからの評価が定まっていない可能性もあるので、とりあえず様子を見てみましょう。

公開してから3ヶ月以上経っても、記事が上位に上がってきていなければ、リライトしてみてもいいと思います。

リライト前後の検証も忘れずに

また、リライトをする前と後に、検索順位やPVがどのくらい変わったのかという検証もしましょう。

リライトすることによって検索順位が下がってしまったり、アクセス数が減ってしまったり、記事に逆効果を与えてしまう可能性もあります。

そのため、リライトがプラスに働いたのかマイナスに働いたのか検証することも重要です。

リライト前にやるべきこと

リライトをする前には

  • 検索順位が何番目か
  • CTR(クリック率)はどのくらいか
  • 記事のどこをどう変更するのか

などをメモ帳などに控えておくことをオススメします。

リライトすることによって順位が下がってしまって、「やっぱり元に戻したい」と思ったとしても、どこをどうリライトしたのか忘れてしまったら、戻せなくなってしまいます。

なので変更点を忘れないようにメモしておきましょう。

※CTRはGoogleサーチコンソールで確認することができます。

詳しくはこちらの記事で解説しています

あわせて読みたい
ブログのリライトのやり方!サーチコンソールとアナリティクスで検証しよう こんにちは、島田萌子です! 今回は、GoogleサーチコンソールとGoogleアナリティクスを使って、リライトすべき記事を見つけるやり方や検証方法などについてご紹介します...

リライト後にやるべきこと

リライト後には

  • 検索順位
  • CTR(クリック率)

などが上がったのか下がったのか、確認しましょう。

リライトしたすぐ後に確認しても変動はない場合は、数日待って様子を見ましょう。

もしリライト後に順位が下がってしまった場合は、リライト前の状態に戻した方がいいかもしれません。

まとめ

ブログのリライトをするべき理由とタイミングを解説しました。

ブログのメンテナンスは後回しにしがちですが、多くのアクセスを集められるブログを構築するために重要なことです。

萌子

過去に投稿した記事も定期的にチェックしていきましょう!

具体的なリライトの方法や検索順位・PVの確認方法などについては、こちらの記事で解説しています。

あわせて読みたい
ブログのリライトのやり方!サーチコンソールとアナリティクスで検証しよう こんにちは、島田萌子です! 今回は、GoogleサーチコンソールとGoogleアナリティクスを使って、リライトすべき記事を見つけるやり方や検証方法などについてご紹介します...

メルマガでは、私が起業して理想的なライフスタイルを実現するために、どのように考えて行動してきたのか具体的にお伝えしています。

  • ブログアフィリエイトで収入をつくる方法をまとめたコンテンツ
  • PC1台で自由な働き方を実現する方法を学べる動画コンテンツ

を読者限定でプレゼントしていますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

MAIL MAGAZINE






この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる