▶︎【メルマガ特典】ブログを仕事にするガイドブック

グーグルアナリティクスの見方を解説!初心者がチェックすべき3つのポイント






萌子

こんにちは、島田萌子です!

今回は、Google Analytics(グーグルアナリティクス)の使い方や見方について解説していきます。

Googleアナリティクスでは、自分のサイトの様々なデータを見ることができます。

ですが

 

項目が沢山ありすぎて、何をチェックすればいいのか分からないよ〜

という方も多いと思います。

なので、この記事では初心者は最低限ここだけチェックしておけばOKという項目を3つ解説します!

島田萌子の経歴

  • 2018年4月:保育士を退職&ブログ実践開始
  • 2018年10月:ブログで月収約25万円達成
  • 2019年1月:ブログと情報発信で月収100万円達成
  • 2019年:年収1000万円を達成

詳しいプロフィールはこちら

[quads id=1]
目次

Googleアナリティクスとは

googleanalytics

GoogleアナリティクスはGoogleが提供している無料のアクセス解析ツールです。

自分のサイトや記事にどのくらいアクセスが集まっているのかを知ることができます。

まだアナリティクスのアカウントを作成していない方は、設定をしておきましょう。

Googleアナリティクス設定方法はこちら

あわせて読みたい
【2021年最新】アナリティクスのトラッキング情報がない!?コードの取得・貼り付け方法も解説! Googleが提供している無料で高機能なアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」。 サイトのPV数を確認したり、記事の滞在時間など様々な分析をすることができ、サイト...

Googleアナリティクスで初心者がチェックすべき項目

アナリティクスには多くのデータがありますが、初心者が最低限チェックしておくべき項目を3つ解説します。

①リアルタイムPV

PVとは「ページビュー」のことで、「記事が表示された回数」を表す数値です。

リアルタイムPVとは、あなたがアナリティクスを見ている現時点で、自分のサイトがどのくらい見られているのか、ということです。

萌子

リアルタイムのPV数が100なら、その瞬間に100人があなたのサイトを見ている、ということになります。

リアルタイムPVは、下記の手順で確認することができます。

  1. Googleアナリティクス
  2. リアルタイム
  3. コンテンツ

analytics

リアルタイムでどの記事がどれくらい見られているのかを記事タイトルで確認することができます。

萌子

速報系の記事を書いた時やテレビネタの仕込み記事を書いた時の放送時に、リアルタイムでどのくらいアクセスがあるかなどをチェックしたりするといいですね!

リアルタイムで多くのアクセスが集まっている記事があれば、関連する内容の記事を書いて内部リンクを貼っておくと、その記事も読んでもらえる可能性が高まります。

アクセス数の底上げになりますし、サイト回遊率も上がってSEOにも効果があります!

②期間・日付指定してPV数を確認

日付や期間を指定してPV数を確認することもできます。

  1. Googleアナリティクス
  2. 行動
  3. 概要
  4. サイトコンテンツ
  5. すべてのページ
  6. ページタイトル

右上に表示されている日付の部分を変更すれば、好きな日付や範囲のPV数を確認できます。

analytics

自分のサイトで多くのアクセスが集まっているのはどの記事なのか検証しましょう!

アクセスが集まっている記事は、関連記事を増やしていくのがオススメです。

また、記事ごとの「平均ページ滞在時間」や「直帰率」「離脱率」を確認すると、記事内容のリライトするかの判断もできます。

例えば、ページ滞在時間が1分未満など明らかに短い場合や、直帰率が高い場合は、読者に内容が不十分と判断されている可能性があるので、リライトする必要があるかもしれません。

③どこからアクセスが集まっているのか

自分のサイトにどんな経路でアクセスが集まっているのかを確認することもできます。

  1. Googleアナリティクス
  2. 集客
  3. 概要

  • Organic Search:グーグルやヤフーなどの検索エンジンからのアクセス
  • Referral:個人ブログなどの他サイトからのアクセス
  • Direct:ブックマークしているユーザー等、直接URLからのアクセス
  • Social:TwitterなどのSNSからのアクセス

さらに具体的にどこからのアクセスなのか知りたい場合は、「Organic Search」などの項目をクリックすると見ることができます。

  • データが少ないと、出てこない場合もあります。

試しに「Social」をクリックしてみると「Twitter」や「Facebook」など具体的なアクセス元のSNSがわかります。

記事がTwitterやFacebookなどのSNSでも拡散され、記事が見られていることが分かりますね。

Twitterで記事をシェアすることで、検索エンジン以外からのアクセスも見込めるのでオススメです。

あわせて読みたい
ブログ用Twitter(ツイッター)アカウントの運用方法とおすすめの設定も紹介! 最近、ブログ運営を始められて、下記のような理由でアクセスが集められず困っている方も多いのではないでしょうか。 記事を更新してもなかなか検索結果に現れない。(記...

まとめ

グーグルアナリティクスの使い方や、初心者がチェックしておくべきポイントを解説しました!

  1. リアルタイムPV
  2. 期間・日付指定してPV数を確認
  3. どこからアクセスが集まっているのか

最低限、この3つの項目は確認しておきましょう。

PV数をチェックしておくことで、どんな記事に需要があるのか分かるので、アナリティクスはブックマークしておき、日々検証していくといいですね!

他にも読者の年齢や性別・地域など、いろんなデータの分析ができるので、余裕が出てきたらアナリティクスのページ内を色々クリックしてみてください。

萌子

触っているうちに「このページでは、こういうデータが見れるのか!」ということが分かってくるはずです!

メルマガでは、私が起業して理想的なライフスタイルを実現するために、どのように考えて行動してきたのか具体的にお伝えしています。

  • ブログアフィリエイトで収入をつくる方法をまとめたコンテンツ
  • PC1台で自由な働き方を実現する方法を学べる動画コンテンツ

を読者限定でプレゼントしていますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

MAIL MAGAZINE






この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる