▶︎【メルマガ特典】ブログを仕事にするガイドブック

【ワードプレスのパーマリンク】SEOに効果的な設定は投稿名!設定方法を解説






この記事では、WordPressのパーマリンクの設定方法について解説します。

ワードプレスのパーマリンクの設定は「投稿名」にするのがSEOに効果的です。

その理由と、パーマリンクの設定方法についてお伝えしていきます!

目次

SEOに効果的なパーマリンク設定は「投稿名」

パーマリンクとは、記事のURLの表示の設定のことです。

デフォルトの設定では

https://〇〇.com/archives/1234

のような「数字ベース」のURLになっています。

数字ベースの設定にしておくと、記事を投稿する時に自動的に数字でパーマリンクの設定がされるので、自分で入力する必要がなくて楽ですし、私は数字ベースに設定していました。

しかし「投稿名」に設定した方がSEO的には効果的と言われており、Googleも以下のように公言しています。

サイトの URL 構造はできる限りシンプルにします。

論理的かつ人間が理解できる方法で(可能な場合は ID ではなく意味のある単語を使用して)URL を構成できるよう、コンテンツを分類します。

たとえば、航空機(aviation)に関する情報を探している場合、http://en.wikipedia.org/wiki/Aviation
のような URL であれば、見ただけで必要な情報であるかどうかを判断できます。

http://www.example.com/index.php?id_sezione=360&sid=3a5ebc944f41daa6f849f730f1
のような URL 自体は、ユーザーの関心を引くことはほとんどありません。

Googleサーチコンソールより引用

つまり数字などのIDではなく、意味のある言葉のURLにした方が良いということですね。

パーマリンクの設定で「投稿名」を選択したら、記事を書くごとに内容に合ったブログURLへ手動で変える必要があるので少し手間がかかります。

ですが、これから記事を書いていくのであれば、「投稿名」を選択するのがオススメです。

数字ベースでも特に問題はないので、すでに数字ベースで設定して記事を投稿している人は、そのままでもOKです!

後からパーマリンクを変更すると、変更する前に書いた記事のSEOが無効になってしまうので、むやみに変えない方がいいですね。

萌子

私は最初にパーマリンクを数字ベースに設定して記事を投稿していたので、そのまま数字ベースにしています。「投稿名」にした方がSEOに効果的ということを、後から知りました><

パーマリンクの設定方法

それでは、パーマリンクの設定方法を解説します。

WordPressのダッシュボード→「設定」→「パーマリンク設定」→「投稿名」にチェックを入れる→変更を保存

これでパーマリンクは「投稿名」に設定されます。

記事投稿時のパーマリンクの設定

記事投稿画面でタイトルを入力すると、デフォルトではタイトル名がURLの最後に出てきます。

↑このように日本語のURLのままにしておくのは、おすすめしません。

日本語のURLだと、SNSでのシェアした際などに、自動的に機械的な文字列に変換されてしまうためです。

なので、数字やアルファベットのURLに編集しておきましょう。

この時、単語はハイフン(-)で区切るようにしましょう。

URL では区切り記号を使うと効果的です。

http://www.example.com/green-dress.html
という URL の方が、

http://www.example.com/greendress.html
という URL よりずっとわかりやすくなります。

URL にはアンダースコア(_)ではなくハイフン(-)を使用することをおすすめします。

Googleサーチコンソールより引用

例えば、「東京駅でオススメのカフェ5選!」というタイトルで記事を書いたとすると、「tokyo-cafe」のように編集する、という感じです。

クラシックエディターの場合

ブロックエディターの場合

英語が分からない場合は、Google翻訳などのツールを活用するといいですね。

またこの時、パーマリンクに入れるのは2〜3単語以内にしておくことをオススメします。

特に複数のパラメータを含む URL など、過度に複雑な URL は、サイト上の同じまたは同様のコンテンツを表す多数の URL を不必要に作成し、クロールの際に問題が生じることがあります。

その結果、Googlebot で必要以上に帯域幅を消費したり、サイトのすべてのコンテンツをインデックスに登録できないことがあります。

Googleサーチコンソールより引用

複雑なURLだとインデックスに登録されなかったり問題が生じる可能性があるとのこと。

なので「recommended-cafes-in-tokyo-station」のように単語を多く入れすぎてしまうより、短くシンプルに「tokyo-cafe」のようにしておく方がいいです。

記事公開後、しばらく経ってからパーマリンクを変更すると、変更する前までの記事のSEOが無効になってしまいます。
記事を公開する前に、パーマリンクの設定をしておきましょう。

まとめ

ワードプレスのパーマリンクの設定は「投稿名」にするのがSEOに効果的な理由と、パーマリンクの設定方法について解説しました!

パーマリンクの設定を「投稿名」にした場合は、記事を公開する前にURLを手動で変更するのを忘れないようにしましょう^^

メルマガでは、私が起業して理想的なライフスタイルを実現するために、どのように考えて行動してきたのか具体的にお伝えしています。

  • ブログアフィリエイトで収入をつくる方法をまとめたコンテンツ
  • PC1台で自由な働き方を実現する方法を学べる動画コンテンツ

を読者限定でプレゼントしていますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

MAIL MAGAZINE






この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる