fbpx






メルマガバックナンバー

サラリーマンだった父が「船長」になってた

 

こんばんは、島田萌子です!

 

この前、久々に父と会ってランチしてきました。

 

父は元々はサラリーマンだったんですが、私が大学生の頃に会社を辞めて起業し、今では「1人経営者」として自由に働いています。

主に投資をやって生計を立てているのは以前から聞いていましたが、久しぶりに会って最近仕事どう?と聞いてみたら、なんと「船長」になってました。笑

 

どうやら、知り合いの社長さんが持っている船の船長にならないか、と誘われたみたいです。

元々、父は船を操縦するのが趣味で私も何度かクルーザーに乗せてもらったことはあったんですが、まさか船長という肩書の仕事を始めるとは思っていなかったので驚きました。

 

あとは、船関係の新たな事業も始める予定だとか。

投資をやったり、新たな事業を立ち上げたり、たまに船長をやったり。

趣味でテニスをやったり、好きな時に旅行に行ったり。

 

なんか色々やってて、楽しそうでした。

自由を追い求める血筋は、父から受け継いだのか・・と実感しましたね。笑

 

そんな「船長」こと父の話を聞いていると、人生って何がどうなるか分からないものだなぁ思います。

父が長年勤めていた会社を退職してまさか今、船長になっているなんて、本人も想定していなかったことでしょう。

 

私も、数年前まではまさか自分が保育士を辞めて起業するとは思っていなかったですし、夫のしーまさんも会社を辞めて夫婦で一緒にビジネスをやることになるとは、結婚したときには想像もしていませんでした。

 

あとは、ネコを2匹飼うことも、想定してなかったですね。

昔はどちらかというとイヌ派でしたし。

「けだま」と草むらで運命的な出会いを果たしてなかったら、ネコの魅力に気づかないままだったと思います。

2匹目の「けいと」も加わり、今ではネコがいない生活は考えられません。

 

こうやって思い返してみると、人生は想定外のことだらけだなと思います。

 

あなたも、今の自分のライフスタイルの中で、数年前の自分が想像していなかったことは沢山あるのではないでしょうか?

 

世の中全体で考えてみても、コロナウイルスなんてものが流行するだなんて、1年前までは誰も想像してなかったでしょう。

 

何が起こるか分からない人生。

そんな中、明るい未来を手に入れるためには「今やりたいことをやる」のが大事なんじゃないかな、と改めて思います。

 

やりたいことがあっても、「いつか」「良いタイミングが来たら」と先延ばしにしていたら、いつまで経っても実現できないままかもしれません。

やりたいことができないまま人生を終えるのが、一番もったいないと思いませんか?

 

人は、長期的に見たときに、したことよりも、しなかったことに対してより大きな後悔を感じると言われています。

また死ぬ前に人がもっとも後悔することは「理想の自己」として生きることができなかった後悔だという研究結果もあります。

 

後悔しない人生を生きるためにも、今やりたことをやった方がいいし、理想の自分になるために今から行動していった方がいいですよね。

 

とはいえ、

「まだ社会人1年目だし」

「ママだから・・」

「周りに反対されそう」

などなど理想の実現のための行動を妨げるいろんな理由が思い浮かぶこともあるかもしれません。

 

でも、今の肩書きや世間体なんて関係ないと思います。

50代後半で「船長」にキャリアチェンジした父のように、人はいつからだって、なりたい自分になれるんです。

常識に囚われずに、やりたいことやった方が絶対に楽しいはずです!

 

あなたは、どんな生き方をしたいですか?どんな自分になりたいですか?

ぜひ、理想の未来や理想の自分の実現のために今できることから、行動を始めてみてほしいです。

 

一歩踏み出せば、見える世界が徐々に変わっていきますよ!

あなたのチャレンジを応援してます^^

 

メルマガでは、私が起業して理想的なライフスタイルを実現するためにどのように考えて行動してきたのか具体的にお伝えしています。

  • ブログアフィリエイトで収入を作る方法をまとめたコンテンツ
  • PC1台で自由な働き方を実現する方法を学べる動画コンテンツ

 

を読者限定でプレゼントしていますので、ぜひメルマガもチェックしてみてくださいね♪