アフィリエイト

ブログでSEOを意識して上位表示させるには?記事を書く時のポイント!

ブログ記事を上位表示させるためには
SEOを意識して文章を書いていく必要があります。

どのようにブログを書けばSEOに効果があるのか
記事を書くときに気をつけたいポイントをご紹介します!

ブログでSEOを意識して上位表示させる文章の書き方

基本的に読者にとって分かりやすく有益な情報になるように意識して書いていけば
Googleの評価も上がり、検索で上位表示されやすくなります。

そのためにどのようなことを意識して書いていけばいいのか
いくつかポイントをご紹介していきます。

誰に向けて書くのか決める

タイトル・キーワードを決めるときに、
どんな相手をターゲットに記事を書くのか決めましょう。

そのキーワードで検索する人はどんな悩み・疑問を抱えて検索するのか考えて
読者の疑問を解決したり役に立つような記事を考えていきます。

 

読者目線になって分かりやすい内容を心がける

記事を書くときは常に読者目線で書くことを忘れないようにしましょう。

自分が書きたいように書いても、ただの自己満足でしかありません。

検索者のニーズは何だろう?何が知りたいんだろう?
ということを考えながら記事を構成していくといいですね。

 

自分の意見や感想・体験談も入れてオリジナルな記事にする

自分の意見や感想・体験談なども入れてオリジナリティを出すことも大切です。

調べてきた情報(二次情報)をまとめただけよりも、
自分の体験談や経験・感想(一次情報)があった方がGoogleの評価も上がります。

感想や体験談を書くときに、独りよがりの自分語りにならないように注意!

自分の感想や体験談が読者にとって有益な情報か考えて書くべきです。

読者にとって余計な情報は書かないようにしましょう。

 

情報をまとめる時は複数のサイトを参考にする

情報をまとめるときは、1つのサイトを見てその内容をまとめるのではなく
複数のサイトを参考にしてまとめるようにしましょう。

1つのサイトをまとめただけでは、参考にしたサイトとほぼ内容が同じになって
差別化できません。

3、4つくらいのサイトの情報をまとめてプラスαで
自分オリジナルの情報も加えるようにしましょう。

ツイッターやインスタグラムなどのSNSやテレビの情報なども集めて
自分の感想や意見なども加えるといいですね。

たくさん情報を詰め込もうとして、
記事テーマと関係のない情報は入れないように気をつけましょう!

情報量は多い方がいいですが、
記事のタイトルやテーマと関連性のない内容は入れない方がいいです。

 

こそあど言葉や三人称はあまり使用しない

「これ」「それ」「あれ」や「彼」「彼女」などの
指示語や三人称はあまり使わない方がいいです。

例えば、石原さとみさんをキーワードに記事を書くとしたら
「彼女は〜」と書くのではなく
「石原さとみさんは〜」と書いた方がいいです。

キーワードが記事の中に多くあった方が
そのキーワードについて詳しく書かれていると判断され、SEOに効果的です。

文章がおかしくならない程度に、
できるだけ指示語や三人称は使わないようにしましょう。

 

専門性や信頼性のある記事にする

信頼性や専門性の高い記事はGoogleからの評価も上がります。

誰かから聞いた情報を書くよりも
自身の体験談や経験を書く方が信頼性は高いです。

また、
・子育て中のママや保育士であれば「子育て」に関するネタ
・お医者さんであれば「病気やケガ」に関するネタ

など、自分の専門分野や得意分野を書くのもいいですね。

「〇〇について知らなかったので、調べてまとめてみました!」
というような記事もよくありますが、
あまり「知らなかった」とは書かない方がいいです。

 

まとめ

どのようにブログを書けばSEOに効果があるのか
文章を書くときに気をつけたいポイントをご紹介しました!

参考になったら幸いです^^

 

ブログアフィリエイトで稼ぐための具体的な実践方法など、
このサイトの他の記事でも紹介しているのでぜひ読んでみてください!

アフィリエイトブログの書き方!初心者にも出来る記事構成の手順を解説ブログを開設したけど、 どうやって記事を書いていけばいいんだろう? そんなブログ初心者向けに アフィリエイトブログでどのように...

メルマガでも情報を発信しているので
よかったら登録してくださいね。