▶︎【メルマガ特典】ブログを仕事にするガイドブック

ブログ用にMacBook買うならAirとProどっちがオススメ?サイズやスペックは?






萌子

こんにちは、島田萌子です!

今回は、ブログを書くためにMacBookの購入を検討している人に向けて、

  • MacBook AirとMacBook Proどっちを選ぶべきか
  • 容量やサイズなど、スペックはどれが良いのか

について、MacBookを使ってブログを3年以上書いてきた私が、お伝えしていきたいと思います!

MacBookを買おうと思ってるけど、AirとProどっちにしようか迷ってる

ブログ用にMacBookを買うなら、どれがオススメか教えてほしい!

という方は、ぜひ参考にしてみてください。

島田萌子の経歴

  • 2018年4月:保育士を退職&ブログ実践開始
  • 2018年10月:ブログで月収約25万円達成
  • 2019年1月:ブログと情報発信で月収100万円達成
  • 2019年:年収1000万円を達成

詳しいプロフィールはこちら

目次

ブログ用にMacBookを買うなら、AirとProどっちがオススメ?

結論:ブログだけならMacBook Airで十分!

結論から言うと、ブログを主な目的で使っていくのであれば、MacBook Airで十分です。

  • ブログを書く
  • ネットで調べ物をする
  • 画像や動画の編集をする

というくらいの作業なら、MacBook Airでも十分できます。

重たい動画編集を沢山するなら、MacBook Proのほうが良いですが、基本的にはMacBook Airでも画像や動画の編集も問題ないです。

サイズは持ち運びするなら13インチがオススメ

https://www.apple.com/jp/mac/

サイズは、2021年8月現時点では、

  • MacBook Air:13インチのみ
  • MacBook Pro:13インチと16インチ

から選ぶことができます。

MacBook Proを買うとしても、持ち運びするなら13インチを選ぶのがオススメです。

基本は家で作業するし、大きな画面のほうがいい!

という場合は16インチが良いと思いますが

カフェとか外でも仕事するときもあるし、持ち運びやすいのがいい!

という場合は、13インチが良いと思います。

大きさを比較

MacBook Air(13インチ):30.41 × 21.24 × 1.61 cm(縦×横×厚さ)

MacBook Pro(13インチ):30.41 × 21.24 × 1.56 cm(縦×横×厚さ)

MacBook Pro(16インチ):35.79 × 24.59 × 1.62 cm(縦×横×厚さ)

うちにあるMacBook Pro(16インチ)とMacBook Air(13インチ)を比べてみると、こんな感じ。

重さを比較

MacBook Air(13インチ):1.29kg

MacBook Pro(13インチ):1.4kg

MacBook Pro(16インチ):2.0kg

うちにあるMacBook Pro(16インチ)とMacBook Air(13インチ)を持ち比べてみたところ、13インチは片手でも持てるけど、16インチは片手だと結構キツイな、という感じです。

16インチも、片手でも持てないことはないけど、ちょっとプルプルします。笑

萌子

ちなみに私は、ブログを始めたときには12インチの「MacBook」を購入しました!

現在は、私が最初に買った12インチのサイズは販売されていなくて、ただの「MacBook」自体も製造終了になっています。

ブログを始めてからずっと12インチの「MacBook」を使っていたのですが、購入してから約4年ほど経った頃に充電が減るスピードが速くなってきたり、時々フリーズするようになってきたので、13インチの「MacBook Air」に買い替えました。

12インチと13インチでも、結構大きさや重さが違うな〜という体感です。

私は家で仕事していることも多いですが、たまにカフェで仕事することもあるので、持ち運びやすさも重視して、できるだけ小さいサイズを選んでます!

容量は一番小さいのでも大丈夫

2021年8月現時点では、以下の中からメモリとストレージを選ぶことができます。

MacBook Air(13インチ)

メモリ:8GB、16GB

ストレージ:256GB、512GB、1TB、2TB

MacBook Pro(13インチ)

メモリ:8GB、16GB、32GB

ストレージ:256GB、512GB、1TB、2TB

MacBook Pro(16インチ)

メモリ:16GB、32GB、64GB

ストレージ:512GB、1TB、2TB、4TB、8TB

「メモリ」は作業のスピードで、「ストレージ」は容量の大きさ!

メモリやストレージも、大きくするほど金額も高くなりますが、ブログだけなら一番低いスペックで大丈夫です。

私はメモリが8GBで、ストレージは256GBの一番低い組み合わせのものを使っていますが、全然困ったことはないです♪

萌子

ただし、動画編集もするなら、メモリは16GB、ストレージは512GB以上がオススメです!

動画は容量が大きいので、ストレージが小さいと、すぐにPCの容量がいっぱいになってしまいます。

私の夫のしーまは、動画編集もしているのでMacBook Proの

サイズ:16インチ

メモリ:32GB

ストレージ:1TB

のものを使っています。

夫の場合は、持ち運びもできる12インチのMacBook(ブログ執筆用)と、家で動画編集などの重たい作業をする用のMacBook Proを使い分けています。

まとめ

今回は、ブログを書くためにMacBookの購入を検討している人に向けて、

  • MacBook AirとMacBook Proどっちを選ぶべきか
  • 容量やサイズなど、スペックはどれが良いのか

についてお伝えしました。

ブログがメインの目的であれば、MacBook Airの一番下のスペックで十分です。

動画編集もするなら、MacBook Airの容量の大きいものを選ぶか、MacBook Proの容量の大きいものを選ぶのがオススメです。

サイズは、持ち運びもするなら13インチのものがいいと思います^^

今後どのようにPCを活用していくのかによって、考えてみてくださいね。

詳細なスペックなどは、Appleの公式HPをご確認ください!

メルマガでは、私が起業して理想的なライフスタイルを実現するために、どのように考えて行動してきたのか具体的にお伝えしています。

  • ブログアフィリエイトで収入をつくる方法をまとめたコンテンツ
  • PC1台で自由な働き方を実現する方法を学べる動画コンテンツ

を読者限定でプレゼントしていますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

MAIL MAGAZINE






この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる