▶︎ブログを仕事にするガイドブックをプレゼント

ブログを毎日更新するコツとは?

moeko バナー

こんばんは、島田萌子です!

7/16(土)15:00~開催の「理想を叶える7つのメソッドセミナー」ですが、楽しみにしています、というお声をたくさんいただいて、すごく嬉しいです!

申し込み時に送っていただいているみなさんからのご質問については、セミナー内でお答えさせていただきますね。

セミナーの詳細は、こちらからチェックしてみてください^^

さて、今日のメルマガでは、「ブログを毎日更新するコツ」についてお伝えしていきます!

目次

ブログを毎日更新するコツとは?

「ブログを毎日更新したいと思ってるけど、書くのに時間がかかりすぎてしまってなかなか更新できないです…」

こんなご相談をいただくことが、よくあります。

ブログを書くのに時間がかかる、というのは、あるあるの悩みですよね!

特に、こだわりが強い人ほど時間がかかってしまうものだと思います。

「ここの装飾、もっと変えた方が見やすいかな?」

「見出しのキャッチコピー分かりにくいかな?」

などなど、色々と考えていると、時間がかかりすぎる><

っていう経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか。

もちろん、クオリティを意識するのも大事ですし、質の低いコンテンツを量産しても、ブログにアクセスを集めることはできないです。

ただ、質にこだわりすぎて、全然更新できなくなってしまっても、アクセスは集まるようになりません。

なので、「とりあえず7割くらいで完成させる!」という意識で取り組んでいくのがおすすめです。

最初から完璧を目指しすぎると、いつまで経っても終わらない、という状況に陥ってしまいがち。。

7割くらいの合格点のところで出していくのも大事です^^

どのくらいのクオリティで記事を書くべき?

ブログのクオリティって、どうやって判断すればいいの?

どのくらいのクオリティで書けばアクセス集められるの?

と思っている方もいるかと思います。

1つの判断基準として参考にすべきなのは、

「すでに検索で上位に表示されている記事よりも分かりやすく、詳しく、オリジナリティがある内容になっているか」ということ。

すでに上位に表示されている記事よりも分かりにくくて、内容も薄くて、オリジナリティもない。。

となると、自分の記事を上位に上げていくことは難しいです。(当たり前ですよね!笑)

記事を書く前に、まずは自分が検索で狙っていくキーワードで実際にGoogle検索をしてみましょう。

そして、すでに1ページ目の上位に表示されている記事を見て、その記事よりもクオリティ高い記事にする!という意気込みで書いていくのが大切です♪

やる気が出ない時はどうする?

「やる気にムラがあって、コンスタントに毎日記事を更新できない」という人におすすめしたいのは、

「とりあえず、やる気なくてもいいから、PCだけ開く」ということ!

「1記事ブログを書く」となると、かなり気が重くなってしまいますが、どんなに忙しくて時間がなくても、どんなにやる気がなくても、「PCを開く」ということなら、誰でもできるはずです。

何より一番ハードルが高いのは「行動を起こす前」。

何かアクションを起こす前って、一番めんどくさいですよね。

でも、PCを開きさえすれば、

「とりあえず昨日のアクセスチェックしよう」

「ネタ探しだけしよう」

など、何かしらの作業はスタートできるはず!

1日3分でも5分でもいいから、とにかく「PCを開く」ということだけ目標にしてみてください。

3分でも行動できれば、「今日は忙しかったけど、行動を継続できた」と自信にもつながりますし、毎日続ける習慣ができていきます。

「絶対に毎日、記事を更新しなきゃ」と完璧主義な考え方になりすぎると、自分のハードルを上げて、逆に継続できなくなってしまう可能性も。

小さなアクションでもいいので、コツコツ継続していくことが何より大切だと思います^^

まとめ

YouTubeではさらに具体的に

  • ブログを毎日更新するために意識すべきこと
  • クオリティを上げるためにできること

などについて、お話しています。

「もっと知りたい!」という方は、ぜひ動画をチェックしてくださいね♪

YouTube動画を見る

MAIL MAGAZINE

moeko バナー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる