▶︎ブログを仕事にするガイドブックをプレゼント

今のキャリアを手放すのはもったいない?仕事を辞めるか悩んでいる人へ

moeko バナー
萌子

こんばんは、島田萌子です^^

今回は、

「仕事を辞めたいけど、キャリアを手放すのは勿体無いとも感じていて、迷っている」

という人に向けてお伝えしていきたいと思います!

目次

仕事辞めたいけど、キャリアを手放すのは勿体無い…

今の働き方が苦しいと思っていて、辞めたい気持ちはあるんだけど、

「せっかく大手の企業にいるのに、辞めるのは勿体無いかな」

「安定したお給料や今のキャリアを手放して後悔しないかな」

と思って、なかなか踏み出せずにいる。。

こんな悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。

私の場合は、保育士という仕事から退職したので、

「保育士に戻りたくなったらいつでも戻れる」と思っていたのもあって、手放すのが勿体無い、とは思わずに辞める決断ができたかなと思ってます。

でも、やっぱり大手の企業に勤めていたり、収入が安定していたり、お給料が良かったりすると、なかなかスパッと辞める決断をするのは難しいですよね。

だけど、もし今の環境で仕事を続けた先に「理想の未来」が見えないんだとしたら、「現状維持」という決断をした方がいつか後悔するんじゃないかな、と思います。

今あるものを手放すのは勇気がいることだし、新しい環境に飛び込んでいくのは不安や恐怖もあるものです。

だけど、一歩踏み出した先の未来に希望が見えているとしたら、勇気を出して、「今を捨てる覚悟」を持つことも必要ではないでしょうか。

きっと、その方が、楽しい未来を掴み取ることができるはず^^

仕事を辞める決断をするために

いきなり今の環境をズバッと手放すのは、ハードルが高いですよね。

「仕事辞めたいけど、なかなか勇気が出ない」

「収入にも不安があって、一歩踏み出せない」

という場合、いきなり辞めて起業するのではなく、まずは副業から始めてみるのもオススメです。

(私はズバッと辞めた特殊な人ですが。笑)

「副業で〇〇円稼げるようになったら辞める」というふうに、自分で基準を決めておくのも良いですね。

会社を辞めても、ある程度収入が安定できそうな見通しが立ってから辞める方が、安心して辞められるし、決断しやすいと思います。

それに、そういう基準や目標があった方が「早く辞められるように頑張ろう!」というモチベーションにもなるはずです^^

「いくら稼げるようになったら、辞める決断ができるかな?」とイメージして、副業の目標を設定してみるのはいかがでしょうか?

今の仕事が辛い人ほど、起業したら上手くいく!?

起業して上手くいくかどうかって、結局は自分が「どれだけ頑張れるか」というところが一番大きいと思うんですよね。

自分でビジネスをやっていくとなると、どうやって働くのか、どのくらい仕事するのか、ぜんぶ自分次第になります。

なので、自分で色々と考えて工夫したり、努力することが必要不可欠です。

「なんとしても起業で成功したい!」という気持ちがあるかどうかが、大事です。

私の場合は、

「もう絶対に雇われる働き方には戻りたくないから、起業して絶対に稼げるようになりたい!」

という思いが強かったので、その気持ちが原動力になって起業してから、行動を続けられたと思っています。

逆に、

「今の働き方のままでも、別にいいと思ってる」

「起業しても、そんなに頑張れないかもしれない」

というくらいのモチベーションで起業するのは、ちょっと危ないかも。。

「絶対に現状を変えてみせる」くらいの意気込みがある人は、起業して上手くいくと思います^^

まとめ

YouTubeでは、今回の内容についてより詳しくお話してます。

動画もぜひチェックしてみてください♪

MAIL MAGAZINE

moeko バナー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる