▶︎【メルマガ特典】ブログを仕事にするガイドブック

【体験談】起業初期にやって良かったこと&やっておけば良かったこと






萌子

こんにちは、島田萌子です!

今回は、私が起業初期に

  • やって良かったこと
  • やっておけば良かったこと
  • やらなければ良かったこと

についてご紹介していきます!

私は現在は起業して4年目になるのですが、起業する前や、起業したばかりの頃を振り返ってみました。

これから起業しようと思っている人や、起業初期の方に参考になれば嬉しいです!

島田萌子の経歴

  • 2018年4月:保育士を退職&ブログ実践開始
  • 2018年10月:ブログで月収約25万円達成
  • 2019年1月:ブログと情報発信で月収100万円達成
  • 2019年:年収1000万円を達成

詳しいプロフィールはこちら

目次

起業初期にやって良かったこと

まずは、起業初期に「やってよかったこと」を2つご紹介します。

①自分の気持ちと向き合って目標を決めた

私は自由な働き方をしていこうと思った時に、どういうライフスタイルが理想で、どんな風になりたいかということを明確にイメージして目標を決めました。

  • PC1台でいつでもできる仕事がしたい
  • 自分が好きな人とだけ関わっていきたい
  • 好きな時に旅行に行きたい
  • 欲しいものを我慢せずに買えるようになりたい

などと理想を描いて、それを達成するための目標も定めて、具体的な行動に落とし込んでいました。

例えば、こんな感じです。

  • 1年後には月収100万円達成する
  • 中間目標として今月は月収20万円達成する
  • 毎日ブログを2記事更新する
  • TwitterとInstagramを毎日更新する

などなど。

自分がどうしたいのかという理想と、とことん向き合うことによって「それを実現させたい」という軸がブレることはなかったですし、自ずと目標も明確になりました。

自分がどうしたいのか明確になっていないままだと、何をすればいいのかということも定まらないと思います。

萌子

まずは理想のライフスタイルを描いて目標を定めるのがオススメです!

②必要な初期投資をケチらなかった

私は起業1年目に100万円以上の初期投資をしました。

具体的に投資したことは

  • MacBookの購入
  • 講座やコンサルの申し込み
  • 顧問税理士と契約

などです。

初期投資をしたことで、沢山のメリットがありました。

MacBookの購入

  • 古くて重いPCよりも作業が捗った
  • モチベーションが上がった

講座やコンサルの申し込み

  • 目標とするゴールに対して最短ルートを歩けた
  • 自己流で間違った方向に進むリスクを避けることができた

顧問税理士との契約

  • 税金面で分からないことは専門家に聞くことができた
  • 自分の仕事に集中する時間を生み出すことができた

起業したばかりの頃、決してお金に余裕があったわけではありませんが、必要だと思ったところには投資するべきだと思ったので、勇気を出してお金を払いました。

結果的に1年で投資した金額以上を稼げるようになりましたし、ここで必要な費用をケチっていたら、目標に対して遠回りしてしまっていたと思います。

萌子

勇気を出して投資して良かった、と思ってます!

起業初期にやっておけば良かったこと

続いて、起業初期に「やっておけば良かった」と思うことも2つご紹介します。

①論理的に考えて行動する

私は起業してすぐの頃は、感情任せに行動してました。

「やる気が出た時だけやる」みたいな感じで、ダラダラしてしまっていた時期があったんですよね・・。

保育士を退職して自由な働き方が実現して、「好きな時に好きなだけ働けるなんて最高〜!」と思って毎日ゆるく楽しんでいたんですが、

起業して3ヶ月くらい経った時に「このままの調子でやっていると、目標としている金額を稼げるようにはならない」と思い、自分の行動を見直しました。

そこからは、「成果を出すためには、やる気が出たときだけやるスタンスじゃだめだ」と思い直して、

  • やる気が出たらやるんじゃくて、どうやったらやる気になるか考えて工夫する
  • やる気が出ないときも、とりあえず行動する

というように変えていきました。

起業すると、全ての行動が自分次第になります。

何時に起きて、何時から何時までどこで仕事するか、何の仕事をするか。

ぜんぶ自分で決められるのが楽しいところではありますが、しっかり自己コントロールをしていかなければ、成果を出すことはできません。

「自分の感情と行動を上手にコントロールしていかないと、目標を達成できない」ということに最初から気づいていれば、もっと早く目標を達成することができていたんじゃないかと思います。

自由な働き方を始めたばかりの頃の自分にアドバイスできるとしたら

萌子

感情任せに今を楽しむだけじゃなく、叶えたい理想のためには論理的に考えて行動することも大事だよ!

と言いたいです。

②税金のことを調べておくべきだった

起業したばかりの頃は、税金関連のことを考えるのが面倒くさがって「稼げるようになってから考えれば良いや」と思って後回しにしてました。

そして確定申告の時期が近づいてきたあたりから「そろそろ本格的に考えないとな」と重い腰を上げた、っていう(苦笑)

経費のこととかもあまり考えてなかったので、レシートも全然取っておいてなかったし、青色申告の申請も出していなかったので、節税対策が十分にできなかったです。

起業して自分でビジネスを始めると、仕事に関わる費用は経費にすることができます。

例えば、ブログを仕事にするのであれば、

  • PCやスマホ
  • ネット環境の通信費
  • 記事を書くために購入したもの
  • 講座やコンサルなどの受講費用

などは基本経費になります。

確定申告前に顧問税理士さんと契約して、色々と分からないところを教えてくれたので良かったですが、もっと最初からしっかり調べておけば良かったな〜と思いました。

起業初期にやらなければ良かったこと

最後に、起業初期に「やらなければ良かった」と思ったことをご紹介します。

結論から言うと、起業初期に「やらなければ良かった」とか「やらなくても良かった」と思うことはないです。

起業4年目になる今でも、これまで「やらなければよかった」と思ったことはありません。

どんな経験も、後々何かしらの形で自分の肥やしになると思っているので、無駄な経験は無いと思っています。

書いてきたブログの中には全然アクセスが集まらなかった記事や、結局削除することになった記事も多くありますが「書かなければ良かった」とは思いません。

せっかく書いた記事にアクセスが集まらなかったのは残念ですし落ち込みますが、「こういう記事にはあまりアクセスが集まらないんだな」ということを知る情報源にもなりました。

世の中やってみないと分からないことだらけだと思います。

萌子

やったこと全てが上手くいくなんてことは無いので、どんな経験も自分の肥やしにしていけたらなと思ってます!

まとめ

私が起業初期に

  • やって良かったこと
  • やっておけば良かったこと
  • やらなければ良かったこと

についてご紹介しました!

やって良かったこと

  1. 自分の気持ちと向き合って目標を決めた
  2. 必要な初期投資をケチらなかった

やっておけば良かったこと

  1. 論理的に考えて行動する
  2. 税金のことを調べておくべきだった

やらなければ良かったこと

ない!失敗も成功も含めて、経験してきたこと全てが貴重な財産です。

私の経験談が参考になれば嬉しいです^^

メルマガでは、私が起業して理想的なライフスタイルを実現するために、どのように考えて行動してきたのか具体的にお伝えしています。

  • ブログアフィリエイトで収入をつくる方法をまとめたコンテンツ
  • PC1台で自由な働き方を実現する方法を学べる動画コンテンツ

を読者限定でプレゼントしていますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

MAIL MAGAZINE






この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる