▶︎【メルマガ特典】ブログを仕事にするガイドブック

【起業の悩み】収入が不安定なのが心配…【対処方法】






萌子

こんにちは、島田萌子です!

今回は、

 

起業したいと思っているけど、収入面が不安でなかなか踏み切れない

 

既に起業してるけど、将来の収入のことを考えると不安になってしまう

こんな悩みを抱えている方に向けて、起業の収入面に対する不安解消方法をお伝えします。

私は現在起業して4年目になりますが、起業する前も起業した後も、収入に対する不安を感じたことは何度かありました。

ですが、その不安を乗り越えながら楽しくビジネスを続けていくことができています。

不安を感じた時にどう対処するべきか、私の経験談や考え方が参考になれば嬉しいです!

島田萌子の経歴

  • 2018年4月:保育士を退職&ブログ実践開始
  • 2018年10月:ブログで月収約25万円達成
  • 2019年1月:ブログと情報発信で月収100万円達成
  • 2019年:年収1000万円を達成

詳しいプロフィールはこちら

目次

起業で収入が不安定になるのが心配…

起業すると、会社員のように毎月一定のお給料が振り込まれるわけではなくなるので、収入面に不安を抱えてしまう人も多いと思います。

萌子

私も、不安を感じたことは何度かあります。

特に起業したばかりの頃は、ほとんど貯金も0に近い状態でしたし、収入も数千円程度が2、3ヶ月続いていたので、「早く稼げるようになって安心したい」と思っていました。

ですがその頃、年商何億も稼いでいる起業家の人が「収入に対して不安になることはある」と言っていたのを耳にして、「そんなに稼いでても不安になることはあるのか!」と衝撃を受けたんですよね。

その時に、結局いくら稼いでも不安は消えないものなんだろうな、と思いました。

ビジネスが軌道に乗ってきて、ある程度の収入が入ってきているとしても、この先ずっと同じように稼ぎ続けられる保証はないし、将来のことを考えると不安になることはあると思います。

やっぱり、収入が増えて生活レベルが上がると、その水準を落としたくないと思うものでしょうし、今の状態を失うことに対する不安はあるのでしょう。

実際に、私は起業してから徐々に収入を上げてくることができ、2年目には目標としていた年収1000万円を達成することもできましたが、それでも時々不安を感じることはあります。

将来のことは、誰にも分からない。

だからこそ、誰もが不安に感じるのだと思います。

会社員が安定とは限らない

また、起業は不安定だから会社に務めていた方が安心かというと、必ずしもそうではないと思います。

「会社員が安定とは限らない時代になっている」というのは、よく耳にする話です。

コロナの影響で大きな企業が倒産したりしてますし、私の友達が勤めている大手企業でも次々と派遣切りされていると聞きました。

さらにAIの進化により、既存の仕事のほとんどはロボットに奪われるとも言われていますよね。

激動の時代に生きている私たちは、会社員であろうと個人でビジネスをやっていようと、必ずしもずっと同じ仕事をして何十年先も稼ぎ続けられる保証はないのです。

でも、せっかく自分がやりたい働き方をしているのだから、ネガティブな感情に支配されてしまうのはもったいないですよね。

起業で、収入に不安を感じた時の対処方法

では、どのように収入に対する不安と向き合っていけばいいのでしょうか?

今回は、不安を感じた時のおすすめの対処法を3つご紹介します。

  1. 不安を行動のエネルギーに変える
  2. 稼げる時に生涯年収を稼ぐつもりで頑張る
  3. 最悪の状態を想定して対処法を考えておく

具体的にご紹介していきますね。

①不安を行動のエネルギーに変える

不安な感情が自分を襲ってきた時、ただ嘆いているだけでは現実は何も変わらないです。

なので不安を解消するために行動することが、一番の対処法だと思います。

萌子

私は起業したばかりの頃ほとんど貯金も収入もなかった時、不安を行動のエネルギーに変えていました。

「このまま稼げなかったらやばいな、頑張って行動しよう」と思って、とにかく作業することで不安を打ち消そうとしてました。

そして行動した結果、収入も徐々に上がっていったので、不安をエネルギーに変えられて良かったと思っています。

②稼げる時に生涯年収を稼ぐつもりで頑張る

どんなビジネスでもそうですが、この先何十年先、ずっと同じ仕事をして稼ぎ続けられる保証はありません。

なので今、稼げるタイミングに「生涯年収を稼ぎきる」という気持ちで行動していくのがいいと思います。

一般的に生涯年収は2億と言われていますが、2億の資産を作ってしまえば、万が一これから先に稼げなくなっても生きていけるはずですし、ある程度安心できますよね。

実際に生涯年収を稼げれば完全に不安がなくなるのかどうかは分かりませんが、「生涯年収を稼いで安心したい」というモチベーションで頑張ってみるのも良いのではないでしょうか?

③最悪の状態を想定して対処法を考えておく

今のビジネスで稼げなくなった時にどうするのか、その時の対処法を考えて用意しておくだけでも、少しは安心できるはずです。

私は保育士の仕事を退職して起業すると決めた時、「もし自分で稼げなかったら、また保育士に戻ることもできる」と思ったので、起業して稼げなかったとしても、また今の状況に戻るだけなら、何もリスクはないと思いました。

そもそも、保育士として雇われている状態が苦しかったので、「起業して、きっと今以上に苦しい状況になることはないだろう」と思っていたのもあります。

また、今後万が一ブログで稼げなくなったとしたら、その時の時代のニーズに応じて稼げるビジネスを新たに勉強して始めるつもりです。

自分ではどうにも稼げなくなった場合は、バイトとか探そうって思ってます。

もちろん、自由に働くことが私にとって大事な価値観なので、これからも自分で自由に仕事していけるように頑張ります。

でも、万が一また雇われることになったとしても、その時はその時なりの幸せを見つけてやっていこう、という気持ちでいます。

萌子

こんなふうに最悪の状態を想定しておくことで、「稼げなくなっても、なんとかなる」と思えるのでおすすめです!

まとめ

起業して収入に対する不安を感じた時にどう対処するべきか、私の経験談を元にお伝えしました。

  1. 不安を行動のエネルギーに変える
  2. 稼げる時に生涯年収を稼ぐつもりで頑張る
  3. 最悪の状態を想定して対処法を考えておく

ぜひこの3つの対処法を参考にしてみていただけたらと思います。

萌子

不安な感情とうまく向き合いながら、自分らしく仕事を楽しんでいきましょう!

メルマガでは、私が起業して理想的なライフスタイルを実現するために、どのように考えて行動してきたのか具体的にお伝えしています。

  • ブログアフィリエイトで収入をつくる方法をまとめたコンテンツ
  • PC1台で自由な働き方を実現する方法を学べる動画コンテンツ

を読者限定でプレゼントしていますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

MAIL MAGAZINE






この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる