▶︎【メルマガ特典】ブログを仕事にするガイドブック

【クラシックエディター】ブログにTwitterやInstagramなどSNSを埋め込む方法!






この記事では、ワードプレスのクラシックエディターのブログ記事に、下記のSNSの投稿を埋め込む方法についてご紹介します!

  • Twitter
  • Instagram
  • Youtube

ブロックエディター(Gutenberg)での埋め込み方法はこちら

目次

Twitterの埋め込み方法

ツイッターの投稿をブログに埋め込む方法を解説します。

まず、記事に埋め込みたいツイッター投稿の右上にある矢印ボタンをクリックし、「ツイートをサイトに埋め込む」を選択します。

出てきたコードをコピーします。

この時「メディアを含める」にチェックを入れると、投稿の画像や動画も一緒に埋め込むことができます。

文字だけ埋め込みたい場合は「メディアを含める」のチェックを外してください。

ワードプレスの投稿画面で、「テキスト」の方に先ほどコピーしたコードを貼り付けます。

↓そうすると、こんな感じでブログに表示されます。

Instagramの埋め込み方法

インスタグラムの投稿をブログに埋め込む方法を解説します。

まず、インスタグラムで埋め込みたい投稿の右下にある「… 」というマークをクリックします。

「埋め込み」をクリックします。

出てきたコードをコピーします。

「キャプションを追加」にチェックを入れると、インスタグラムの投稿の文章も一緒に埋め込まれます。

画像だけ埋め込みたい場合は「キャプションを追加」のチェックを外しましょう。

ワードプレスの記事投稿で「テキスト」の方に先ほどコピーしたコードを貼り付けます。

↓そうすると、以下のように表示されます。

YouTubeの埋め込み方法

Youtubeの投稿をブログに埋め込む方法を解説します。

まず、YouTubeの動画の下にある「共有」をクリックします。

「リンクの共有」の中にある「埋め込む」をクリックします。

「動画の埋め込み」に出てきたコードをコピーします。

ワードプレス投稿画面の「テキスト」の方に先ほどコピーしたものを貼り付けます。

コードを貼り付けると、このように表示されます。

まとめ

ワードプレスの記事に下記のSNSを埋め込む方法についてご紹介しました!

参考になったら幸いです^^

あわせて読みたい
ブログで画像や文章を引用する方法!ツイッターやインスタの埋め込みの著作権は大丈夫? 他の人が書いた文章や、他の人が投稿している画像をブログで引用したり、TwitterやInstagram・YouTubeなどの投稿を自分のブログに埋め込む際に、 著作権って大丈夫なの...

メルマガでは、私が起業して理想的なライフスタイルを実現するために、どのように考えて行動してきたのか具体的にお伝えしています。

  • ブログアフィリエイトで収入をつくる方法をまとめたコンテンツ
  • PC1台で自由な働き方を実現する方法を学べる動画コンテンツ

を読者限定でプレゼントしていますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

MAIL MAGAZINE






この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる