▶︎【メルマガ特典】ブログを仕事にするガイドブック

記事を更新し続けなくてもPVと収益を安定させるには?資産ブログの構築方法!






萌子

こんにちは、島田萌子です!

今回は、ブログのネタキーワードを考える上で、ショートレンジとロングレンジの選び方についてお伝えしていきます。

あなたがブログを運営するなら、どんなブログを構築したいですか?

 

できるだけ早く収益化したい!

 

安定して稼げるブログにしたい!

こう思っている方は多いと思います。

では、できるだけ早く収益を出して、安定して稼げるブログを構築するためには、どのようなネタやキーワードを選んで記事を書けばいいのか。

資産になるブログ構築の考え方を、お伝えします!

島田萌子の経歴

  • 2018年4月:保育士を退職&ブログ実践開始
  • 2018年10月:ブログで月収約25万円達成
  • 2019年1月:ブログと情報発信で月収100万円達成
  • 2019年:年収1000万円を達成

詳しいプロフィールはこちら

目次

ショートレンジとロングレンジって何?

 

「ショートレンジ」と「ロングレンジ」ってなんなの?

という人に向けて、まずはショートレンジとロングレンジについて解説します。

ブログのネタやキーワードは「ショートレンジ」と「ロングレンジ」というカテゴリーに分けることができます。

  • 「ショートテール」「ロングテール」とも言われています。

ショートレンジとは

ショートレンジとは、短期間でのアクセスが見込めるネタ・キーワードです。

1ヶ月〜2ヶ月くらいはアクセスが見込めるけれど、何年も継続してのアクセスは見込めないネタやキーワードはショートレンジと言えます。

  • テレビドラマ
  • オリンピック
  • スタバ新作

など。

例えば、時期ごとの検索需要が分かるGoogleトレンドというサイトで、2018年に開催された「平昌オリンピック」というキーワードでアクセス数の推移を見てみるとこんな感じです。

平昌オリンピックが開催された2018年2月には多くのアクセスが集まっていますが、それ以外の月・年ではほとんど検索されていないのが分かりますね。

このように、一定期間にしかアクセスが集まらないネタが、ショートレンジです。

ロングレンジとは

ロングレンジとは、1年以上の長期間でアクセスが見込めるネタ・キーワードです。

  • ペットの飼い方
  • 人気の芸能人
  • スタバ定番メニュー

などなど。

例えば、Googleトレンドで「猫の飼い方」でアクセス数の見てみるとこんな感じになっています。

時期によって上がったり下がったりはしていますが、長期間にわたってある程度のアクセスが集まっていることが分かります。

こういったネタはロングレンジと言えます。

ショートレンジとロングレンジのメリット・デメリット

では、ショートレンジとロングレンジにはそれぞれ、どのようなメリット・デメリットがあるのかご紹介します。

ショートレンジ

メリット

トレンドになっているネタはショートレンジが多いので、ショートレンジのネタやキーワードで記事を書くと、爆発的に大きなアクセスを集めやすいという特徴があります。

爆発的なアクセスを集めることができれば、短期間で大きい収益を出すことも可能です。

デメリット

しかし、短期間しかアクセスが集まらないショートレンジの記事ばかり書いていて、その後記事を更新しなければ、徐々にアクセスも収益も減っていってしまいます。

そのため、ショートレンジの記事で安定した収益を得たいのであれば、毎月記事を量産し続けなければなりません。

ロングレンジ

メリット

ロングレンジの記事を検索で上位に表示させ続けられれば、長期間安定してアクセスを集めることが可能です。

もちろん定期的なメンテナンスやリライトも必要ですが、ロングレンジの記事が多ければ、ある程度は記事の更新をせずに放置していても、収益が発生するブログを構築することができます。

デメリット

ロングレンジのキーワードは、昔から存在しているキーワードが多いのでライバルも多く、立ち上げたばかりのブログですぐに爆発的なアクセスを集めるのは難しいです。

なのでブログ全体のSEOが強くなるまでにも、ある程度の記事数と時間がかかってしまい、大きな収益を出すのにも時間がかかります。

早く収益化して、安定的に稼ぐブログの構築方法

では、ショートレンジとロングレンジのネタとキーワードを、どのように選んで記事を書いていけば良いのか解説していきます!

ロングレンジメインで、時々ショートレンジ

「どんなふうにブログを運営していきたいのか」というプランにもよりますが、

早く収益化したいけれど、ある程度は記事の更新を放置しても安定的な収入を得たいという方にオススメなのは、ロングレンジとショートレンジを組み合わせるという方法です。

ロングレンジの記事を書いていきつつ、爆発的なアクセスが見込めそうなトレンドのネタでショートレンジの記事も書くといいですね。

そうすることで、短期間でも大きな収益を出すことができ、その後ある程度はブログの更新を放置しても、安定的に稼げるブログを構築できます。

萌子

ちなみに私の場合は、ブログで早く成果を出すことを重視してショートレンジの記事を優先して沢山書いて、6ヶ月目で月収20万円を達成できました。

ですがロングレンジの記事も、ちょこちょこ書いてました。

ロングレンジ記事が活躍してくれて、1年以上記事の更新を止めても、ブログが月数万円の収益を生み出してくれています。

ショートレンジを選ぶ時の基準

ショートレンジの記事は基本的に使い捨てで、アクセスの爆発を起こすための起爆剤というイメージです。

ロングレンジの記事なら、書いた当時にアクセスが集まらなくても後々アクセスが集まる可能性はありますが、ショートレンジの記事は、書いた時にアクセスが集まらなければ意味がありません。

なので、ショートレンジの記事を書くときは、世間の注目度が高く、大きなアクセスが見込めるネタやキーワードを狙って書きましょう!

例えば、「星野源」さんをGoogleトレンドで見てみると、2021年5月に新垣結衣さんとの結婚を発表された時、検索が一気に増えているのが分かります。

結婚の発表があった時以外はそこまで検索されていないようですが、ガッキーとの結婚は、多くの人が衝撃を受けたニュースだったため、当時の検索はかなり増えていますね!

また、オリンピックネタもショートレンジですが、開催時期には世界中が注目しているので、多くの検索需要があります。

こんな感じで、ショートレンジのキーワードを書くなら、大きなアクセスが見込めるような、日本中で話題になっているネタを選びましょう!

ロングレンジを選ぶときの基準

トレンドのネタはショートレンジと思われるかもしれませんが、トレンドになっているネタでロングレンジの記事にすることも可能です。

例えば、芸能人の熱愛報道などは、ショートレンジと思うかもしれませんが、破局したり結婚したりと、その後何かしらの展開がある度に注目されてアクセスが集まるので、ロングレンジにもなります。

また、ドラマの衣装やロケ地などはショートレンジですが、ドラマに出ている俳優・女優について関連するロングレンジのキーワードで記事を書くことはオススメです。

ドラマ出演中は、番宣などでバラエティー番組の出演も増えて世間の注目が集まるので、ドラマ出演中の俳優・女優について記事を書くと、ドラマ放送期間中にアクセスが集まりやすいです。

さらに、ロングレンジのキーワードで書いておくと、ドラマが終了してからも、その女優や俳優がTVに出演したり、何か話題になる度にアクセスを集めてくれる資産記事になります。

なので、トレンドになっているネタで、ロングレンジのキーワードを見つけて書くのがベストです!

例えば、「石原さとみ」さんの2018年の検索需要をGoogleトレンドを見てみると、2月頃・5月頃・7月頃の検索が伸びているのが分かります。

  • 2月はドラマ「アンナチュラル」に出演していた
  • 5月頃には前田裕二さんとの熱愛報道があった
  • 7月はドラマ「高嶺の花」に出演していた

石原さとみさんは人気のある女優なので、ドラマに出ている時や熱愛報道などがあった時以外でも、ある程度検索されていますが、やはりドラマや熱愛報道があった時は普段より検索が多くなります。

ドラマ出演中など、話題になっているタイミングで石原さとみさんの「髪型」や「メイク」などロングレンジになりそうな記事を書いておくと、書いた時にもアクセスが集まりやすいですし、その後もある程度のアクセスを集められるのでオススメです。

新しく出てきたキーワードでロングレンジになる記事が最強

一番おすすめなのは、新しく出てきたキーワードで、かつロングレンジになるような記事です。

新しいキーワードと昔からあるキーワードの違いや、ロングレンジとショートレンジの違いについて、スタバのドリンクを例に解説すると、以下のような感じです。

新しいキーワード×ショートレンジ

  • 一定期間しか販売されないスタバ新作

ライバルが少ないから上位表示を狙いやすいけど、短期間しかアクセスが集まらない

昔からあるキーワード×ロングレンジレンジ

  • 昔から販売されているスタバ定番メニュー

ライバルが多く上位表示させるのが難しい

新しいキーワード×ロングレンジ

  • 新しく追加されたスタバ定番メニュー

まだライバルが少ないから上位表示を狙いやすいし、安定的なアクセスが見込める

萌子

イメージできましたか?

ブログ始めたての初心者でもアクセスを集めやすく、その後も安定的なアクセスを集められるのは、「新しいキーワード」かつ「ロングレンジ」になる記事です。

そういったネタを探して書くのが一番効率良く、最短で成果を出して安定的に収益を生み出すブログを構築するのにオススメです!

とはいえ、なかなか「新しいキーワード×ロングレンジ」のネタを探すのは難しいです。

なので、一時的でも多くのアクセスが集まりそうなショートレンジのネタや、すぐに上位表示は難しくても長期的にアクセスが見込めそうなロングレンジのネタも、色々書いてみるのがいいですね!

まとめ

できるだけ早く収益を出し、安定して稼げるブログを構築するために、どのようなネタやキーワードを選んで記事を書けばいいのか、ショートレンジとロングレンジの選び方についてご紹介しました。

トレンドになっているネタの中からロングレンジになりそうなキーワードで記事を書いていきつつ、爆発的なアクセスが見込めそうなネタ・キーワードがあればショートレンジでも書いておくのがオススメです!

あわせて読みたい
【ブログで月20万円以上稼ぐ】キーワード選定の考え方と5つのポイント こんにちは、島田萌子です! 今回は、ブログでアクセスを集めるためのキーワード選定の考え方をご紹介します! どのようにネタキーワードを考えていけば、アクセスが集...

メルマガでは、私が起業して理想的なライフスタイルを実現するために、どのように考えて行動してきたのか具体的にお伝えしています。

  • ブログアフィリエイトで収入をつくる方法をまとめたコンテンツ
  • PC1台で自由な働き方を実現する方法を学べる動画コンテンツ

を読者限定でプレゼントしていますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

MAIL MAGAZINE






この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる