fbpx

メルマガバックナンバー

税金関連のことが分かってなくても起業や副業はできる?

 

こんばんは、島田萌子です^^

 

ここ数日は「ふるさと納税」「確定申告」というワードを耳にすることが多く、今年もその時期がきたか〜と実感しますね!

私も確定申告に向けて税理士さんとやりとりしたり、ふるさと納税で海鮮やお肉などグルメを注文したりして、12月のこのシーズンを満喫(?)しています。

 

先日、「年末調整や税金などについてどのようにされているのか教えていただきたいです。」とご質問がありましたが、

これまでにも、「税金のことや確定申告のことなど何も分からない状態でも起業して大丈夫でしょうか」といったメッセージを、よくいただきます。

 

なので、今回は「税金関連のことがよく分かってなくても起業できるのか」ということについて、お伝えしていきたいと思います!

実際、そんなに気にするべきところじゃない

会社で雇われて働いていると、基本的には税金系は給料から天引きされてたりしますし、確定申告をしたことがない方の方が多いかもしれないですね。

だけど起業や副業で自分でビジネスを始めると確定申告をする必要も出てきますし、「そもそも、他にどんな手続きをする必要があるのかも分からないよ〜><」という状態の方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

私も起業する前まで、起業に関する手続きや税金関連のことは全く何も知識がなかったので、なんとなく漠然とした不安を抱えていました。

 

「退職したら確定申告って自分でやらないといけないんだよね?」

「開業届とかって、いつどうすればいいの?」

ということに関して無知でしたし、なんか難しそうだし面倒だな〜と思っちゃってました。

 

ネットで色々調べてみてなんとなくイメージはできたものの、「ブログやってたらPCって経費になるのかな?」ということだったり、自分の場合はどうなの?これってどういう意味なの?って分からないことも多くて。

 

そこで私はどうしたかっていうと、起業1年目から、顧問税理士さんと契約しました。

 

開業届や確定申告なども担当の税理士さんがやってくれましたし、

「これって経費になりますか?」

「法人化のタイミングはいつがいいと思いますか?」

ということなど、自分のビジネスの状況に合わせて相談ができるので、すごくありがたいです^^

 

税理士さんと契約したおかげで、税金関連のことで余計な不安や心配を抱えず、自分のビジネスに集中することができています。

起業や副業をしている人の中には、顧問税理士さんと契約せず自分で確定申告などやっている人もいますし、便利な会計ソフトなどもあるので、自分でもできるはずです。

 

だけど私は、独学で余計な税金を払ったり、逆に脱税とかしちゃったら怖いなと思いましたし、相談できる相手がいないのが不安だったので、プロに任せた方が安心だと思ったんです。

これも有意義な自己投資だと思ってます^^

 

あとは今になって思うのは、起業や副業を始める上で確定申告のことが分からないのって大した問題ではないですし、そんなに気にするべきところじゃないです。

「確定申告ができなくて起業に失敗した」なんて話は聞いたことないですし。笑

 

最初は分からなくても、自分で勉強してやっている人もいれば税理士さんと契約してやっている人もいますし、なんとかなるものですよ^^

 

「できない理由を探す」のではなく、「できる工夫を考える」べき

とはいえ、何か新しいチャレンジをするときは、分からないことも多いですし、難しく感じてしまうこともあると思います。

「あれも分からないし、これもできない。こんな私でも起業できるのかな?」と、いろいろ考えて不安になってしまう気持ちも分かります。

私も最初は、何も分からなくて不安だったので。

 

だけど、そういったネガティブな課題のことばかり考えていたら、何もできなくなってしまうと思うんです。

 

大事なのは、「できない理由を探す」のではなく、「できる工夫を考える」こと。

 

結婚とかも、そうですよね。

「一緒に生活して、嫌な部分が見つかったらどうしよう」

「離婚することになったら嫌だな」

って、先の不安を考えていたら踏み切れないですし、離婚するのが不安だからといって、結婚しないのかというと、そうじゃないですよね。

 

結婚はしたいし、離婚もしたくない。

じゃあ、なるべく円満に過ごしていけるように頑張ろう!

こういう気持ちで工夫していくのが大切じゃないですか?

 

不安な気持ちを優先していたら、いま「結婚したい」と思っている気持ちは無視することになります。

離婚というリスクを避けることによって、一生独身でいることになります。

それって、本当に幸せなんでしょうか。

 

起こらないかもしれない未来の不安に自分の人生の決定権を委ねるのは、すごいもったいないと思います。

 

『心配事の9割は起こらない』という本もありますが、実際、不安や心配って、自分が勝手につくり出したものです。

 

先の不安に支配され続けたら、自分の人生でやりたいことなんて何も叶えられないですし、そんな人生、ぜんぜん楽しくないですよね!

 

もちろん、未来のことを考えて起こりうるマイナスな出来事を想定して、そうなったときの対策を練っておくのは必要だと思います。

マイナスを回避するための工夫を考えることも大事です。

 

だけど、不安だからといっていまの自分の気持ちに蓋をして、やりたいことができなくなってしまうのって、そんなの、面白くないじゃないですか。

 

遊園地に行っても、「このジェットコースター楽しそう!」と思っているのに、

「レールが壊れたらどうしよう」「最悪しぬかもしれない」と考えて「やっぱり乗るのはやめておこう」となっていたら、何も楽しめません。笑

 

働き方を変えるのも、同じです。

「自分でビジネスを始めて収入を得られるようにならなかったらどうしよう」

「確定申告のこと分からないけど大丈夫かな」

と考えて不安になって行動しなければ、いま「変わりたい」と思っている気持ちは無視することになります。

 

それより、

「自分で収入を生み出し続けられるように頑張ろう!」

「税金のことも勉強しておこう!」

という気持ちで、マイナスを回避するために「できる工夫」を考えて行動していくのが大事です。

 

なので、もしあなたが、何かチャレンジしたいと思っていることがあるなら、

不安な気持ちにフォーカスして諦めてしまうのではなく、ぜひ「どうやったらできるようになるかな?」と考えてみてください。

そして勇気を出して、行動してみてください。

その方が、絶対に人生楽しいに決まっているので^^

 

メルマガでは、私が起業して理想的なライフスタイルを実現するためにどのように考えて行動してきたのか具体的にお伝えしています。

  • ブログアフィリエイトで収入を作る方法をまとめたコンテンツ
  • PC1台で自由な働き方を実現する方法を学べる動画コンテンツ

 

を読者限定でプレゼントしていますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪