アフィリエイト

【トレンド×ASP】特化ブログで月収100万円達成!収益の内訳と達成するまでに意識したこと

100man

 

こんにちは、しーまです。

2019年9月から「トレンドとASP」を掛け合わせた特化ブログを運営し、

この度、開設から1年5ヶ月目となる2021年1月に、月間100万円超えを達成することができました!

 

 

僕自身、個人でブログ月収100万を達成できるのは、一部の才能や能力のある方だけだと思っていましたが、

ブログやアフィリエイトの知識が全くなかった僕でも、正しい方法でコツコツ継続すれば実現可能であることを体現できました。

 

 

ブログ月収100万円を達成する為に僕がどのような考え方で運営してきたのか、少しでも参考になればと思い、

この記事では、下記内容についてまとめました。

  • ブログ月収100万円を達成した際の収益の内訳
  • ブログ開設から100万円達成までの推移
  • 100万を達成するために意識したこと

 

 

ブログ月収100万円を達成した際の収益の内訳

 

僕が運営するブログでは、Googleアドセンスなどのクリック報酬型広告に合わせて、

ASPを利用した成果報酬型広告の収益を上乗せすることで月収100万円を達成することができました。

  • クリック報酬型広告:広告がクリックされるだけで報酬が入る(Googleアドセンスなど)
  • 成果報酬型広告(ASP):広告経由で商品・サービスが購入されると報酬が入る(A8.netなど)

僕がおすすめしているASPはこちら

 

月収100万円を達成した2021年1月の収益の内訳は下記の通りです。

広告の種類 収益額
クリック型広告_A(Googleアドセンス) 53,050円
クリック型広告_B 151,891円
クリック型広告_C 9,429円
クリック型広告_D 8,220円
成果報酬型広告_A 276,783円
成果報酬型広告_B 249,140円
成果報酬型広告_C 158,770円
成果報酬型広告_D 49,732円
成果報酬型広告_E 24,372円
成果報酬型広告_F 18,010円
成果報酬型広告_G 13,550円
成果報酬型広告_H 10,066円
成果報酬型広告_I 1,699円
成果報酬型広告_J 1,188円
成果報酬型広告_K 800円

Googleアドセンスを含めて15箇所の広告会社から収益を得るような形になっています。

 

piechart
クリック型広告合計(クリック型広告 A〜D) 222,590円
成果報酬型広告合計(成果報酬型広告 A〜K) 804,110円
総合計 1,026,700円

 

100万円の収益のうちそれぞれの割合は「クリック報酬型広告:成果報酬型広告=2:8」。

約8割が成果報酬型広告(ASP)からの収益でした。

リスティング広告などの広告費はかけず、9割以上がSEOによる検索流入です。

 

 

クリック報酬型広告の一覧・詳細

2021年1月に収益が発生したクリック報酬型広告の一覧です。

 

クリック型広告_A(Googleアドセンス)
GoogleAdSense
クリック報酬型広告B
クリック型広告_A
クリック報酬型広告C
クリック型広告_B
クリック報酬型広告D
クリック報酬型広告_C

 

成果報酬型広告(ASP)の一覧・詳細

2021年1月に収益が発生したクリック成果報酬型広告の一覧です。

成果報酬型広告A
成果報酬型広告_A
成果報酬型広告B
成果報酬型広告_B
成果報酬型広告C
成果報酬型広告_C
成果報酬型広告D
成果報酬型広告_D
成果報酬型広告E
成果報酬型広告_E
成果報酬型広告F
成果報酬型広告_F
成果報酬型広告G
成果報酬型広告_G
成果報酬型広告H
成果報酬型広告_H
成果報酬型広告I
成果報酬型広告_I
成果報酬型広告J
成果報酬型広告_J
成果報酬型広告K
成果報酬型広告_K

 

 

ブログ開設から100万円達成までの推移

Analysis

僕がブログを開設してから100万円を達成するまでの1年5ヶ月間の推移をざっくりとまとめました。

収益額 備考
2019年9月 1,912円 ストレスで帯状疱疹できる、ブログ辞めたい
2019年10月 4,231円 ASPから初めての成果発生、だがブログ辞めたい
2019年11月 18,120円 とにかくやる、結果を出すと決意する
2019年12月 120,914円 4ヶ月目:月間収益10万円達成
2020年1月 320,351円 5ヶ月目:月間収益30万円達成
2020年2月 316,769円 ASPの可能性を感じ始め、研究する
2020年3月 580,023円 ASPがアドセンス収益を超える
2020年4月 482,169円 初めてクローズドASPから掲載依頼がくる
2020年5月 590,151円 記事作成の外注化開始
2020年6月 431,848円 リアルタイム2万PV超え達成
2020年7月 454,663円 コロナによる需要の変化でアクセスダウン
2020年8月 294,809円 新たな需要を発見し、サイトにテコ入れする
2020年9月 403,772円 外注ライターさんと一緒に記事更新
2020年10月 351,610円 外注ライターさんと一緒に記事更新
2020年11月 527,367円 月間100万PV達成
2020年12月 692,220円 企業よりPR依頼をいただけるようになる
2021年1月 1,026,700円 1年5ヶ月目:月間収益100万円達成

 

なかなか収益がでない1〜2ヵ月はストレスが溜まりブログを辞めたいと思う日々でしたが、

このままではダメだと思い「結果を出す」と決意してブログと向き合ったところ徐々に成果が出るようになってきました。

 

今では、記事を書くこと自体が楽しくなってきたので、ブログは続けていたいなと思います!

 

 

ブログ月収100万を達成するために心がけたこと

仕事をする犬の画像

需要のあるネタを選んで多くのアクセスを集める

 

そもそもブログにアクセスを集められなければ収益化も何も始まりませんので、

とにかく世間で話題になっていること、検索需要のあるネタについて記事を書くことを意識しました。

 

僕が主にネタを探す際に使っていたのは「テレビ番組」と「SNS」です。

 

テレビ番組

ブログを始めたての頃は、何のネタにどんな需要が生まれるのかを把握するが難しいと感じている方も多いのではないでしょうか。

僕自身、流行に疎かったこともあり世の中の人が、今どんなことに関心があるのか全くわかりませんでした。

 

そんな中、テレビネタは、番組放送中にわかりやすく爆発的な需要が生まれるので、頻繁に狙って書いていました。

特に、実際に番組を見ていないと書けない内容はライバルが減るので、ドメインパワーが弱い頃は狙い目です。

 

近年、テレビを見ない人が増加していると言われていますが、まだまだテレビの影響力は大きいと感じています。

 

 

SNS

今やSNSで活躍するインフルエンサーがトレンドの発信源となることも少なくありません。

インフルエンサーの発信がある程度話題になると、後追いでテレビなどのメディアが取り上げてくれるので、長期に渡って需要が生まれる可能性があります。

 

ブログで扱っているジャンルのトップインフルエンサーのSNS投稿をチェックして、彼ら彼女らが今後流行らせたいモノを分析して、事前に記事を書いていました。

たまにインスタのストーリーで「来年は絶対に○○を流行らせる!」みたいなことを宣言しているインフルエンサーもいたので、ネタの参考にしていました。

 

最近はどんなジャンルでもインフルエンサーが存在するので、チェックしておくと良いと思います。

 

 

トレンドとASPを絡めて収益を最大化する

 

僕が、ブログ月収100万円を達成できたのは、トレンドとASPを絡めて収益を最大化することができたからだと思っています。

トレンドとASPを絡めるとは、Googleアドセンスなどのクリック報酬型広告にプラスして、成果報酬型広告(ASP)でもマネタイズするという方法です。

 

成果報酬型広告(ASP)で収益化していくのは難易度が高そうだし、セールスライティングのスキルが必要じゃないの?

と感じている方も多いかと思います。

 

確かに、FXの口座開設やウォーターサーバーの契約などの報酬単価が高い案件をアフィリエイトする場合は、ライティングスキルも必要ですし、そのジャンルにそれなりの知識が必要なので難易度高めです。

なんの知識もない状態でFXの口座開設させたり、ウォーターサーバーを契約させたりするのはかなり難しいです。

 

僕自身、セールスライティングを学んだことがなく、特に自信を持って書けるジャンルがない状態で、どのように商品を売る工夫をしていたかというと、

下記の2点を意識していました。

  1. アクセスが集まる記事を書いて、売れそうな商品をアフィリエイトする
  2. 「知りたい」の他に、「欲しい」という需要も生まれるネタを狙う

 

① アクセスが集まる記事を書いて、売れそうな商品をアフィリエイトする

 

ASPで収益化しようとする際に、売りたい商品からネタを選ぶ人は多いと思います。

この方法は間違いではないですが、ブログ初心者にとっては割と難易度高めです。

 

僕は、売りたい商品やサービスを決めてから記事を書くのではなく、

需要があり、アクセスの集まる記事を書いて、その内容と関連する商品・サービスがあればアフィリエイトリンクを貼るということを意識していました。

 

商品を売るよりも、アクセスを集める方が難易度は低いですし、

何よりブログにアクセスがなければ商品を購入するかどうかの判断すらしてもらえないので、まずはアクセスを集めることに意識を向けた方が収益化しやすいです。

 

また、すでにたくさんのアクセスが集まっている記事がある場合は、関連する商品を探して、ゴリ押しにならないよう自然にアフィリエイトリンクを貼るようにしていました。

その理由は、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどのECサイトは、cookie(クッキー)という機能により、想定していた商品以外の物が購入されても成果対象になり、成果発生のハードルが低いからです。

cookie(クッキー)とは、サイトを訪問したユーザーの情報を一時的の保存する仕組み

このcookieの仕組みにより自分のサイトの商品リンクをクリックしてもらうと、その情報がある一定の期間残り、
そのcookie情報が残っている間に商品が購入されると成果対象となる。
さらに意図していなかった別の商品が購入されても成果対象になるのがかなりオイシイ!

※別サイトの商品リンクを踏まれるとcookie情報は上書きされる
※一度購入されるとcookie情報は消える

僕のブログでも想定していない商品が頻繁に購入されています。

 

 

②「知りたい」の他に、「欲しい」という需要も生まれるネタを狙う

 

ブログでアクセスを集めるには、世間の「知りたい・解決したい」という需要を捉えて記事を書くことが必要ですが、

僕は、「知りたい・解決したい」の他に、「欲しい・買いたい」という需要も生まれるネタを選んで記事を書くこと意識していました。

 

例えば、テレビ番組内で何か商品やサービスを紹介されると、

『あの商品なんだっけ』という「知りたい・解決したい」需要の他に、「欲しい・買いたい」という需要が一気に高まります。

テレビ番組で商品やサービスが紹介されたタイミングで、その公式サイトを見に行くと、アクセス過多によりサーバーダウンしていることはよくあります。

 

その「欲しい・買いたい」という需要に合わせて記事を書くことで、商品やサービスをたくさん購入してもらえる可能性があります。

もちろん、大手ECサイトや公式オンラインショップと真っ向から勝負しても確実に負けるので、キーワードをズラすなど戦い方を考える必要があります。

 

 

とにかく継続して習慣化する

 

ブログを開設してから、月収100を達成するまでに約1年5ヶ月かかりましたが、

その間、ずっと1日1記事ペースで記事更新を続けてきました。

 

もちろん、記事を書けない日もありましたが、その場合は別日で補うことにより、月間の記事更新数が31記事以下になることはありませんでした。

 

ブログを初めた当初は、記事を書くのが面倒だなとか、やりたくないなと思った場面も多々ありましたが、

半年くらい毎日更新ペースで継続していると徐々に記事を書くことが習慣化され、今ではモチベーションに左右されることなく記事執筆ができるようになりました。

習慣化できる段階までくるとめっちゃラクです。

 

また、1年5ヶ月継続して記事更新することでドメインパワーも強くなり、今までは上位表示が狙えなかったビッグキーワードでも勝負できるようにもなりました。

このドメインパワーを弱めない為にも、引き続き安定的に記事更新ができる仕組みを作っていきたいと考えています。

 

まとめ

 

この記事では、私しーまが、ブログの月間収益100万円を達成したことを受けて、

  • ブログ月収100万円を達成した際の収益の内訳
  • ブログ開設から100万円達成までの推移
  • 100万を達成するために意識したこと

についてまとめました。

 

これからブログ月収100万円を目指す方にとって、少しでも参考になる内容になっていれば幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

メルマガでは、私が起業して理想的なライフスタイルを実現するためにどのように考えて行動してきたのか具体的にお伝えしています。

  • ブログアフィリエイトで収入を作る方法をまとめたコンテンツ
  • PC1台で自由な働き方を実現する方法を学べる動画コンテンツ

 

を読者限定でプレゼントしていますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪