メルマガバックナンバー

「楽しい」は後からついてくる

 

こんばんは、島田萌子です!

 

気付いたら3月も中旬ですね。

皆さんは、どのようにお過ごしですか?

 

私は5月に法人化することになったので、株式会社設立の準備を進めたり、ブログを書いたり、読者さんやコンサル生さんとやりとりしたりする時間がとても充実していて、1日があっという間に過ぎていきます^^

 

コンサル生さんからは

「ブログでリアルタイムPVが初の4桁を達成しました!」

とか

「先月はほぼ記事は更新しなかったけど、月7万くらいの収益が発生していて、ブログが資産になっていることを実感しました!」

などと好調な成果報告を続々といただいてます。

 

ブログを始めたことで、人生が前向きに好転しているとか、会社を退職してブログで起業してから仕事がつらいと思うことがなくなった、というお声もいただいて、本当に嬉しい限りです!!

楽しそうにブログを実践されているコンサル生さんの姿から、私もエネルギーをもらっています♪

 

一方で、

「自由な働き方を叶えるためにブログにチャレンジしてみようと思ったけど、特に発信したいことがない」

といったメッセージも、読者さんからよくいただきます。

 

先日は、「楽しく書けるブログのネタが見つからない」というご相談もいただきました。

 

「好きなことを書いていけたら楽しいだろうけど、自分が好きなことでブログに書けそうなことが見つからない」とのことで。

同じような悩みを抱えている人は、結構多いかもしれないですね。

 

そういう場合は、最初から「好きなこと」や「楽しい」を見つけて書こうとしなくても、

とりあえず、大きな需要がありそうなことや世間で話題になっていることを書いてみるのがおすすめです!

 

話題になっているネタを書いていくことでブログにアクセスも集めやすいですし、

自分が書いた記事にアクセスが集まると、それが楽しくなってくるからです。

 

逆に、自分が好きなことでも、世間からの需要が少なくてアクセスがあまり集まらなかったらちょっと残念な気持ちになるものです。

そういう状態がずっと続いたら、ブログを書くことが楽しくなくなってしまいます。

 

やっぱり、せっかく一生懸命書いた記事は、多くの人に読んでもらえた方が嬉しいですし、成果が見えた方がやりがいに繋がります。

 

たとえ記事の内容が自分の好きなことじゃなかったとしても、アクセスが集まること自体がやりがいにも繋がっていきますし、

「どうすればもっとアクセスを増やせるかな?」

「こんなネタで書いたら需要あるかな?」

と考えて工夫すること自体が面白くなってきたりもします。

 

自分のブログがちょっとずつレベルアップしていくような感覚がゲームみたいで楽しかったりもするんですよね^^

 

「モチベーションはやり始めてから出てくる」っていうのはよく言われてることですが、「好き」とか「楽しい」も、後からついてくるものだなと思ってます。

 

やってみないと分からないこともたくさんありますし、やり始めて、続けていくうちに楽しくなってくることもあるからです。

 

私の夫のしーまも、最初は「ブログ書くのしんどい」と言ってましたが、成果が出てきた今では「ブログ楽しい」「ずっとブログ書いてたい」と言ってます。

 

皆さんも、いま自分が楽しいと感じていることって、やる前から楽しいと思っていたでしょうか?

「友達から勧められたから」

「流行ってたから」

「なんとなく暇つぶしに」

みたいなきっかけで始めたこともあると思います。

 

ドラマとか漫画とかも、観る前から面白いと感じることってないですよね。

 

『鬼滅の刃』も、最初はそんなに興味なかったけど、なんか流行ってるから観てみるか・・という気持ちで観始めたらいつの間にかハマってた、という人も多いのではないでしょうか。(私はそうでした。)

 

実際にやってみることでそれが楽しいかどうか分かりますし、やってみて初めて、自分の得意なことや好きなことが見つかることもあります。

 

だから、今までの自分の経験の中だけで見つけようとしなくてもOKです!

 

私も、最初から「ブログって楽しい〜!」と思っていたわけではありません。

 

自由な働き方を叶える手段としてブログを選んだだけだったので、最初はブログを書くこと自体が楽しいとは、思えていませんでした。

むしろ「記事書くのめんどくさいな」と感じていた時も、ちょっとありました。笑

 

でもコツコツ続けていくうちに、徐々に自分が書いた記事にアクセスが集まるようになってきて、自分がやったことが直接的に成果として現れることにやりがいを感じるようになりました。

「もっとアクセスを集めるにはどうすればいいんだろう?」と考えることも面白くて、ちょっとずつ、ブログが楽しいと思えるようになってきたんです。

 

あとは、「自分次第で決められる」という自由な環境で仕事できることも、ブログが楽しいと思えるようになった大きな要因だと思ってます。

 

もし会社で雇われて「1日8時間、ここでブログを書きなさい」と指示されていたとしたら、私は楽しめなかったかもしれません。

 

好きな時に好きな場所で仕事できて、仕事内容も全部自分で決められるし、成果も自分次第。

 

自宅でのんびり紅茶を飲みながらリラックスして仕事できることや、

旅行先のリゾートホテルのバルコニーでPCを開いて仕事する、というライフスタイルそのものが何より楽しいので、

そういった環境でブログを書くことが仕事になっているなんて最高だなと、思ってました。

 

また、ブログを始めたときは、特にこれといって発信したい内容がなかったですし、たくさんアクセスを集めて早く成果を出したいと思っていたので、

話題になっていることを色々と書いてみてました。

 

  • 話題のお出かけスポット
  • 人気女優さんのメイクや髪型
  • ドラマの衣装
  • 野球やオリンピックなどのスポーツ系

 

などなど。

 

こうして色々書いていくうちに、「テレビ系のネタは書きやすいし楽しいな」とか

「スポーツは全然興味持てなくて書くの難しいな」ということも分かってきて、

自分の好きなジャンル・得意なジャンルを見つけていくこともできました。

 

やってみて初めて自分が好きなことや得意なことが見つかることもあるんですよね。

 

なので、いつも言っていることですが、「とりあえずやってみる」精神が大事です!

 

「好きなことを仕事にしたいけど、好きなことが見つからない。だから行動できない。」

というように悩んで踏みとどまっている人も多いと思いますが、それじゃあ、なかなか現状は変わりません。

 

「特にやりたいことが思いつかない」という場合は、理想の働き方から逆算して、それを叶えるための手段を選んでみる。

 

PC1台・オンラインで収入をつくれるようになりたいけど、「特に発信したいことがない」という場合は、まずは需要がありそうなことを発信してみるのがおすすめです。

 

やってみて「自分には合わないな」とか「あんまり需要なさそうだな」と思ったら、別の手段を試していけばいいんです。

 

ブログが楽しいかどうかも、やってみなければ分からないし、どんなネタを書くのが自分に合っているのかも、やってみなければ分からない。

 

何事も、やる前から答えを探そうとしても、いつまで経っても見つかりません。

 

自分の理想の働き方を実現できるよう、ぜひ軽やかな気持ちで、

「これならできそうかな?」ということを実行して、トライ&エラーを繰り返していきましょう。

 

そうして行動を続けていくうちに、徐々に理想に近づいていけますし、楽しく仕事できるようになっていくはずです。

 

「楽しい」が見つかったら行動するんじゃなくて、

行動しながら「楽しい」を見つけていきましょうね♪

 

それでは!