fbpx






メルマガバックナンバー

なぜかやる気がなくなった時、おすすめしたいこと。

こんばんは、島田萌子です!

最近、個人的にダイエットブームが再燃してます。

 

1年前くらいからダイエットを始めて、マイナス5キロの減量に成功したんですが、そこから燃え尽きてしまって。。

 

皆さんは、何か達成したい目標に向けて頑張っていた途中で、燃え尽きちゃった経験はありますか?

 

会社を辞めて自由な働き方を叶えたいと思って本を買ったのに、日々の本業に追われて、いつの間にか読んでる途中のままになってしまったり。

 

ブログで収入を得られるようになりたいと思っていたのに、気付いたらもう1ヶ月以上記事を書いてなかった…ってことになったり。

 

こういう経験、誰しも一度はあるんじゃないでしょうか。

 

私は、あと2~3キロくらいは痩せたいなと思ってるんですけど、なんか途中で燃え尽きちゃって、-5キロの時点から現状維持の状態がしばらく続いてたんですよね。

 

だけど、つい最近Instagramでキレイなモデルさんの写真をみていた時、「私もこんな体型になりたい〜!」って思って。

再びダイエットに力を注ぐ決意をしました。

 

それで、「そもそもなんで体重が減らなくなって現状維持になってしまったんだろう?」ってところから考えてみたんですけど、単純に、好き放題食べちゃってたからです。

 

マイナス5キロ痩せたし、そろそろ好きなもの食べても良いよね〜なんて思って、甘いお菓子とかケーキとかけっこう食べちゃってました。

コツコツ続けていた食事と体重を記録するアプリも「もういっか」と思ってアンインストールしてました。

 

そりゃあ、痩せないわけです。

 

燃え尽きたのか、中だるみなのか分からないですけど、こういうことも、ありますよね。

人間だから、しょうがない。笑

 

でも、ここでモチベーションを取り戻せて良かったなって思います。

 

現状維持をキープできてたからまだ良かったものの、このままいくと、またリバウンドして元の体重に戻ってしまいかねなかったです。

せっかく痩せたのに、もったいないですからね。

 

私にダイエットのモチベーションを再び与えてくれたモデルさんに感謝です!

 

やっぱり、定期的に自分が理想とする人を見たり、自分の理想に向き合うのって大事だな〜って改めて思いました。

 

何も意識せずにいつもの日常を過ごしていると、だんだんと理想に対するモチベーションって薄れてしまうものです。

 

人間には「ホメオスタシス」という、元の状態に引き戻そうとする本能もありますし。

人間の体や脳は、状態を常に一定に保とうとする働きを持っていて、変化を嫌うという性質があるそうです。

一度は「こうなりたい」と思って何か新しい行動や習慣を始めても、脳が“危険なもの” と判断してそれを妨げられてしまうんだとか。

 

マイナスな変化に対しては危険から身を守ってくれるありがたい本能ですが、

プラスな変化に対しても同じようにこのホメオスタシスが発揮されてしまうのは、厄介なもんですよね。

変わるのって、なかなか難しい…!

 

でも、だからこそ、本能に負けずに自分を理想に引き戻してくれる存在が必要ですね。

 

私は最近、インスタとかYouTubeとかでも、キレイな人のアカウントをフォローしてなるべく頻繁に発信に触れるようにしました。

これでまたモチベーションが下がったりしても、「やっぱりこんな風になりたい!」っていう気持ちになれるんじゃないかなって思ってます。

理想の体型に向けて、頑張ります♪

 

皆さんも、もし叶えたい理想があるのにいつの間にかフェードアウトしてしまったり、なんか燃え尽きちゃう・・って場合は、

定期的に、すでに自分の理想を叶えている人に会ったり、理想の人の発信に触れるようにしたりして、

「こうなりたい!」の気持ちを取り戻すきっかけを自分に与えるのがオススメです!

 

ぜひ、やってみてくださいね。

 

私の発信も、誰かのモチベーションになっていたら嬉しいです!

インスタTwitterは、なるべく毎日更新しているので、良かったらフォローしてください^^

それでは、また!