▶︎【メルマガ特典】ブログを仕事にするガイドブック

上位表示できないブログ記事の特徴5選!これじゃあアクセス集まらないよ!






萌子

こんにちは、島田萌子です!

今回は、上位表示できないブログ記事の特徴を5つご紹介していきます。

ブログにアクセスを集めるためには、Googleなどの検索結果で自分の記事を上位に表示させる必要があります。

1ページ目の上の方に記事が表示されればアクセスは集まりますが、2ページ目以降になってしまうと、ほとんどアクセスは集まりません。

  • 上位表示できている記事と、上位表示できていない記事の違いは何なのか
  • どうすれば自分の記事を上位表示できるのか

お伝えしていきます!

 

頑張って記事を書いたのに、上位表示されない・・

 

ブログに全然アクセスが集まらない・・

という人は、ぜひ参考にしてみてください!

島田萌子の経歴

  • 2018年4月:保育士を退職&ブログ実践開始
  • 2018年10月:ブログで月収約25万円達成
  • 2019年1月:ブログと情報発信で月収100万円達成
  • 2019年:年収1000万円を達成

詳しいプロフィールはこちら

目次

上位表示できないブログ記事の特徴5選

結論から言うと、上位表示できないブログ記事の特徴は、

  1. 記事のクオリティが低い
  2. 他のサイトと同じような内容になってる
  3. ドメインパワーが弱い
  4. 個人ブログが勝てないキーワードで書いてる
  5. YMYLジャンルで書いてる

この5つです。

順にお伝えしていきます!

①記事のクオリティが低い

上位表示させるには、記事のクオリティを高くすることが、とても重要です!

Googleがどんな記事を上位に表示させるかというと、「検索者にとって役に立つ記事」です。

検索者の目線で、分かりやすく知りたい情報がまとめられている記事は、Googleからの評価も高くなり、上位表示されやすくなります。

逆に言うと、

  • 記事の内容が分かりにくい
  • 知りたい情報が少ししか書かれていない
  • 余計な情報が詰め込まれている

というような記事は、Googleからの評価も低くなります。

  • なるべく分かりやすくまとめる
  • 読者が満足する情報量を書く
  • 記事テーマと関係ない情報は書かない

ということを意識して記事を書いていくことが大事ですね。

上位表示できていない記事の多くの場合は、記事のボリュームが少ないことが原因として考えられます。

萌子

1000文字程度の記事だと、なかなか上位表示させることは難しいです。

キーワードや内容にもよりますし、多ければいいというものでもないですが、少なくとも2000文字以上は書いたほうがいいですね!

あわせて読みたい
【ブログ】読者目線とは?どうすればイイの?検索者目線で記事を書くコツ 今回は、ブログで読者目線に立った記事を書くコツをお伝えしていきます! 「ブログは読者目線で書くのが大事!」というのをよく耳にすることがあると思います。 私も、...

②他のサイトと同じような内容になってる

自分の記事を上位に表示させるためには、すでに上位表示されている記事と差別化を図ることが大切です。

Googleは、同じような内容が書かれている記事を1ページ目に並べたくないので、違う情報が書かれている記事を1ページ目に表示させます。

すでに上位表示されている記事と似たりよったりな内容になってしまっていては、自分の記事を上位表示させることは難しいです。

萌子

上位表示されている記事の内容も参考にしつつ、プラスアルファでオリジナルの情報も加えていきましょう!

  • 1記事だけ参考にするのではなく、複数記事を参考にしてまとめる
  • ブログだけでなく、SNSやYouTubeなどからも情報収集してまとめる
  • 自分の体験談や経験・感想などオリジナル要素も加える

ということを意識してやっていくと、他の記事と差別化していけるはずです。

③ドメインパワーが弱い

ドメインパワーといって、ブログのレベルを表す指標みたいなものがあるのですが、ドメインパワーが強いサイトを、Googleは優先的に上位表示させます。

ブログを開設したばかりだったり、運営歴が短い場合は、まだドメインパワーが弱いので、上位表示させるのが難しいです。

ドメインパワーを上げるためには、

  • 継続的にコツコツ記事を更新し続ける
  • ブログ内の記事数を増やす
  • ブログにアクセスを集める
  • 他のサイトから多くの被リンク(外部リンク)をもらう

といったことが必要になってきます。

ブログを書き続けて徐々にアクセスが集まるようになってくれば、ドメインパワーも強くなっていき、上位表示させやすくなっていきます。

ブログを立ち上げた当初は全然上位表示できていなかった記事でも、ブログ全体のドメインパワーが強くなってきたら、後々上位に表示されるようになる場合もあります!

萌子

最初は上位表示できなくても諦めずに、コツコツ継続していくことが大事ですね!

あわせて読みたい
ブログのドメインパワーの上げ方!PV数や記事数の目安は?【実例紹介】 こんにちは、島田萌子です! 今回は、ブログのドメインパワーの上げ方や、ドメインパワーとPV数や記事数の目安について、実例も交えてご紹介していきたいと思います。 ...

④個人ブログが勝てないキーワードで書いてる

個人のブログでは上位表示させるのが難しいキーワードもあります。

  • ニュースサイト(Yahoo!ニュース・livedoorニュースなど)
  • 企業が運営してそうなサイト(モデルプレス・アットコスメ・食べログなど)
  • 通販サイト(Amazon・楽天・zozoタウンなど)
  • 公式ホームページ

などが1ページ目を占めている場合、こういったサイトはドメインパワーがかなり強いので、個人のブログではなかなか太刀打ちできません。

「このキーワードで上位表示させたい」と思ったら、まずは実際に検索してみて、どんな記事が1ページ目に表示されているのか、チェックしてみましょう。

萌子

もし個人が運営してそうなブログが1つも見当たらなければ、そのキーワードで狙うのは辞めて、別のキーワードで書いたほうがいいですね!

強いサイトが上位表示を占めていても「どうしてもこのキーワードで書きたい!」という場合は、SNSからのアクセスを集める工夫をしていくのもオススメです。

検索では上位表示できなくても、TwitterやInstagramなどSNSで記事を拡散できれば、アクセスを集めることができます。

TwitterだけでリアルタイムPV3桁以上を集められた事例も多くあるので、SNSも活用していきましょう!

あわせて読みたい
ブログ用Twitter(ツイッター)アカウントの運用方法とおすすめの設定も紹介! 最近、ブログ運営を始められて、下記のような理由でアクセスが集められず困っている方も多いのではないでしょうか。 記事を更新してもなかなか検索結果に現れない。(記...

⑤YMYLジャンルで書いてる

どんなにクオリティの高い記事を書いても、上位表示が難しいのは「YMYL」のジャンルです。

YMYLとは

Your Money Your Life」の略。

お金や医療・健康など、人々の人生に大きな影響を及ぼすようなジャンルのこと。

萌子

Googleが記事を評価する基準として、E-A-T(専門性・権威性・信頼性がある記事か)という3つの指標があるのですが、YMYLに関しては、特にE-A-Tが重視されます。

医療や健康・お金に関する内容で記事を書きたいと思ったら、検索結果の1ページ目をチェックしてみましょう。

  • 病院やクリニックの公式サイト
  • 政府や金融機関のサイト
  • お医者さんや薬剤師など専門知識を持っている人が書いた記事

など専門家の記事が1ページ目を占めている場合は、そのキーワードで上位表示するのは難しいので、避けるのがベストですね。

あわせて読みたい
これだけは書かない方がいい!3つのジャンル・内容【ブログアフィリエイト】     今回は、ブログアフィリエイトを実践していく上で「この内容は書かない方がいい」という3つのジャンルをお伝えします。   ブログを始めようと思った...

まとめ

上位表示できないブログ記事の特徴5選を紹介しました!

  1. 記事のクオリティが低い
  2. 他のサイトと同じような内容になってる
  3. ドメインパワーが弱い
  4. 個人ブログが勝てないキーワードで書いてる
  5. YMYLジャンルで書いてる

ブログを立ち上げたばかりの頃は、なかなか上位表示させるのが難しいですが、コツコツ継続していくうちに、どんどん上位表示させやすくなっていくはずです。

萌子

諦めずに頑張っていきましょう!

メルマガでは、私が起業して理想的なライフスタイルを実現するために、どのように考えて行動してきたのか具体的にお伝えしています。

  • ブログアフィリエイトで収入をつくる方法をまとめたコンテンツ
  • PC1台で自由な働き方を実現する方法を学べる動画コンテンツ

を読者限定でプレゼントしていますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

MAIL MAGAZINE






この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる