▶︎【メルマガ特典】ブログを仕事にするガイドブック

FTPソフトFileZillaでワードプレスのバックアップを復元する方法を解説






FTPソフトFileZillaを使って、ワードプレスのバックアップを復元する方法について解説します!

バックアップをとる方法はプラグインBackWPupがオススメです。

あわせて読みたい
ワードプレスのバックアップはプラグインBackWPupがオススメ!設定方法を解説 この記事では、プラグインBackWPupを使ってワードプレスでバックアップを取る方法について解説します! バックアップするのにはいろんな方法がありますが、初心者でも簡...
目次

FTPソフトFileZillaでバックアップを復元する方法

最初にFileZillaをインストール&設定しておきましょう。

設定方法については以下の記事を参考にどうぞ^^

あわせて読みたい
FTPソフトFileZillaのインストールと設定方法を解説【エックスサーバーの場合】 この記事では、エックスサーバーでサーバーレンタルした場合のFTPソフト「FileZilla」のインストールと設定方法について解説します! FTPソフトにも様々な種類があるの...

FileZillaの画面の左側にはパソコンのデータ(デスクトップやダウンロードフォルダ)が表示されていて、右側にはサーバーのデータ(WordPressブログを構成するデータ)が表示されています。

ここからサーバー側のデータをPC側に送ったり、PC側のデータをサーバーに送ったりすることができます。

バックアップを復元したいときは、以下の手順で行います。

  1. パソコン上にバックアップデータをダウンロードする
    (デスクトップが分かりやすいのでオススメ)
  2. サーバー側にある上書きしたいデータを一度削除する
  3. パソコン側にダウンロードしたバックアップデータをサーバー側にドラッグする
    (フォルダー上にドラッグするとそのフォルダーの中に入ってしまうので、空欄に向かってドラッグ)
  4. バックアップ修復完了

例えばプラグインのバックアップを全て復元したい場合はサーバー側にある「Plugins」を削除し、PC側にあるバックアップデータの「Plugins」をサーバー側の空欄にドラッグします。

このように、バックアップを復元したい部分のデータを復元することができます。

FTPソフトを扱う時は慎重に!

FTPソフト内でデータをいじると、その場でサーバーにデータが送られてしまいます。

FTPソフトには「1つ戻る」というボタンがなく、一度変更すると自力で戻さなければなりません。

私は一度マウスの誤操作でデータを動かしてしまい、ワードプレスのページがエラーで開けなくなってしまい、管理画面も開けなくなってしまったことがあります。

なんとか復元することができましたが、ヒヤッとしました。

FTPソフトは変にいじったりしないよう、気をつけましょう。

まとめ

FTPソフトFileZillaを使って、ワードプレスのバックアップを復元する方法について解説しました^^

FTPソフトは繊細なので、バックアップを復元する際も慎重に扱うよう注意しましょう!

メルマガでは、私が起業して理想的なライフスタイルを実現するために、どのように考えて行動してきたのか具体的にお伝えしています。

  • ブログアフィリエイトで収入をつくる方法をまとめたコンテンツ
  • PC1台で自由な働き方を実現する方法を学べる動画コンテンツ

を読者限定でプレゼントしていますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

MAIL MAGAZINE






この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる