ワークライフスタイル

理想を叶えるために、私が捨てた10の「持たない物」と「しない行動」【ゆるミニマリストの薦め】

 

こんにちは、島田萌子です!

 

「捨てる神あれば拾う神あり」という言葉もありますが、何かを手に入れるためには何かを捨てる必要があります。

もしあなたが欲しい物や理想を手に入れられていないのであれば、それを手に入れるために今ある何かを捨てた方がいいかもしれません。

 

私も自分の理想を叶えるために、これまでいろんな物や行動を断捨離してきました。

「ミニマリスト」と言えるほどではないかもしれないですが、自分が本当に必要な物と不必要なものを見極める判断基準を意識して、なるべくシンプルに生きてます。

 

この記事では、私が捨てた10の「持たない物」と「しない行動」をご紹介します。

あなたにとって必要な物・不必要なものを考える参考になれば嬉しいです^^

 

 

【正社員を捨てたら人生変わった話】"取捨選択"で仕事も人生も上手くいく 今あなたは理想のライフスタイルをおくっていますか? 好きな人や好きなものに囲まれて過ごしていますか? ...

 

理想を叶えるために捨てるものを決める

まずは、今のライフスタイルを見直してみましょう。

 

あなたが今持っている物・身の回りにある物・普段の行動は、あなたの理想のライフスタイルを実現するために必要でしょうか?

私たちは無意識のうちに不必要な物を持ち、不必要な行動をとっています。

 

余計な物があったり、余計な行動をしていることで、無駄なタイムロスをしていることは結構あるはずです。

今のライフスタイルを見直して不必要な物・行動を捨てることで、理想のライフスタイルを手に入れる余地が出てきます。

 

私自身もなるべく不必要な物は排除して、必要な物・行動にフォーカスしていけるように意識しています。

理想的な人生を送るためにも、限られた人生の時間を有意義に過ごすためにも、物や行動の取捨選択は重要です。

 

では、具体的に私が「持たないと決めている物」「しないと決めている行動」をそれぞれ5つずつご紹介していきますね。

 

人それぞれ大切にしたい価値観は違うので、何を取捨選択するのかは自分次第ですが、私が意識していることで何か取り入れられそうなことがあれば参考にしてみてください^^

 

持たない物

まずは、私が「持たない」と意識していることをご紹介します。

物が多いと、何かを探す時にも余計に時間がかかりますし、ごちゃごちゃした部屋になりがちです。

物が少ない片付いた部屋の方が、気持ちもスッキリしますよね。

不要なものは捨てて、本当に必要なもの・大切なものを残していきましょう!

 

「何かに使えそう」と思ってとってある袋

 

買い物をした時にもらえる袋って、「何かの時に使えるかも」と思って取って置きがちじゃないですか?

私も以前は可愛いショッパーをもらったら保管していました。

でも実際、その袋を使う時ってほぼ無いんですよね。

今は本当に好きなブランドのショッパーを数枚だけとっておくようにして、それ以外は捨てるように意識してます。

 

ほとんど行かないお店のポイントカード

 

お店で買い物をすると「ポイントカードはお持ちですか?」「お作りしますか?」というやり取りってすごく多いですよね。

私も以前は「とりあえず作っておこうかな」と思って作っていて、お財布がパンパンになっていたことがありました。

でも今は、本当によく行くお店のポイントカードだけにして、今後特に頻繁に通う予定が無いお店では作らないようにしています。

 

いつか着るかもしれない服

 

服ってなかなか捨てられないですよね。

流行や好みが変わっても「今は着ないけど、いつか着ることがあるかもしれない」と思って置いておくことは多いのではないでしょうか?

私も服はなかなか捨てられないことが多いんですが、1シーズンで着なかった服は思い切って捨てるようにしています。

今年の夏1回も着なかった服は、来年も多分着ないです。

 

あと最近は、ファッションレンタルのサブスクリプションを利用して、あまり服を自分で新しく買わないようにしました。

 

故障したら見るかもしれない電化製品の説明書

 

スマホやPC・テレビのレコーダー・冷蔵庫など、電化製品を買った時は大体説明書がついてきますよね。

「何か困ったことがあったときに必要かも」と思ってとっておくことが多いかもしれませんが、説明書ってほとんど見ることはないです。

もし何か故障したり、使い方で分からないことがあったら、ネットで調べれば大抵のことは解決します。

私は説明書はあまり保管せず、すぐに捨てます。

 

必要以上にストックしてあるもの

 

トイレットペーパー・ティッシュ・歯ブラシなどの生活必需品も、必要以上にストックしている方もいるのではないでしょうか?

コンサル生さんで「ボールペンを20本くらいストックしてます」と言っていた方がいたんですが、もはや業者レベルです。笑

1つ以上の予備があれば大体のものは足りるはずですし、無くなったら買い足せばいいですよね。

私は必要最低限の予備しか持たないようにしています。

 

しない行動

続いて、私が「しないように意識している行動」をご紹介します。

 

物だけでなく、行動も取捨選択していくことが大事です。

限られた時間をどう活用するか、どんな行動をとるのか。

日頃の行動が、自分の人生をつくっていきます。

 

理想のライフスタイルを手に入れるために、必要な行動・不必要な行動を考えていきましょう!

 

PCのデスクトップに沢山フォルダを置かない

PCのデスクトップには、基本的に何もフォルダを置かないようにしています。

ちなみに私の今のデスクトップはこんな感じです。

ハワイで仕事してる気分になりたくて、この画像をデスクトップにしています。笑

 

デスクトップにごちゃごちゃフォルダがあると、PCを開いた時の見栄えも悪いですし、データを探すのに時間がかかりますよね。

私は写真やファイルなどのデータは基本的にPCのダウンロードフォルダに保存しているんですが、ジャンルごとにフォルダ分けしています。

例えば、こんな感じです。

フォルダの中にもさらにフォルダを作って、なるべくゴチャゴチャにならないようにしています。

使わない画像やデータは、なるべくすぐに削除してます。

 

たくさんのノートを使い分けない

私はノートはあまりたくさん使い分けないようにしています。

 

たくさんのノートを使い分けていると、出かけるときに何冊もノートを持っていくのは重たいですし、どこに何を書いたのか把握できなくなりそうなので、

私がメモやスケジュールを書き込むのは、1冊の手帳かiPhoneとMacの「メモ帳」アプリのみです。

 

  • スケジュール帳:予定やタスク・目標
  • 「メモ帳」アプリ:ビジネスのアイデアやインプットしたことのメモ

という感じで使い分けています。

 

iPhoneとMacを使っていると「メモ帳」アプリで同期できて、スマホからもPCからも両方で同じメモを確認できるので便利です。

 

SNSの情報収集は全部見ない

 

SNSでフォローしている人の投稿を隅から隅まで全部チェックしていたら、結構時間かかりますよね。

私は以前はビジネスの情報収集も兼ねてフォローしている人の投稿を全て見ていたんですけど、InstagramやTwitterを見ているだけで1時間とかあっという間に経っていました。

インプットも大事ですが、インプットばかりで自分が行動する時間を作らなければ現実は変わりません。

今はSNSは隙間時間にチェックして「全部は見なくてもいい」と思うようにしました。

 

ただの暇つぶしはやめる

 

  • 暇だからなんとなくテレビをつける
  • 暇だからとりあえずYouTube見る
  • 暇だからスマホゲームする

 

みたいな、「ただの暇つぶし」って一番もったいない行動だと思います。

もちろん、テレビを見たりゲームをしたりする時間が好きで、楽しむためにやるのはOKです。

でも別にそんなにやりたいことではないけど「暇だからなんとなく」というのであれば、その時間はもっと有意義に活用した方がいいと思います。

 

なんとなく時間をつぶすより、理想のライフスタイルを実現するために行動したり、情報収集したり、本当にやりたいと思っていることに時間を使った方がいいと思いませんか?

 

私も雇われて働いていた時は、通勤電車の中でなんとなく暇だからスマホゲームをやっていました。

別にゲームがやりたかったわけではなかったんですけど、他にやることないしな・・という感じで。

でも今は、他にやりたいことが沢山あるので、そもそも「暇」と思う時間が無くなりました。

 

自分が何を大事にしたいのか、どんなライフスタイルが理想なのか明確にすると、「暇な時間」が無くなると思います。

 

苦手な人との付き合いを無くす

 

苦手な人と一緒に過ごす時間より、好きな人たちと過ごす時間をできるだけ長く作りたいですよね。

「仕事の付き合いでどうしても・・」という場合もあると思いますが、そもそも本当にその付き合いが必要なのか、あるいは人間関係を変えられないか、一度考えてみてもいいかもしれません。

 

例えば、働き方を変えることで、苦手な人と付き合う必要を無くすことも可能です。

雇われている場合は、配属された部署やチームの人間関係は自分で選ぶことは難しいですが、自分のビジネスを持つと、周りの人間関係を自分で選ぶことができます。

私は起業して自分でビジネスを始めたことで、苦手な人と付き合う必要が無くなりました。

今は好きな人たちと心地よく過ごせています。

 

まとめ

私が捨てた10の「持たない物」と「しない行動」をご紹介しました!

理想のライフスタイルを実現するために「持たない物」「しない行動」を決めて、実行に移してみてください。

 

人は今あるものを失うことに抵抗感を感じるので、「もったいない」「無いと困るかもしれない」と思ってなかなか捨てられないこともあると思います。

 

でも、よく考えてみてください。

不必要なものを持っていたり不必要な行動をとっていることによって、本当に欲しい物が手に入らない方が、よっぽど”もったいない”と思いませんか?

 

理想のライフスタイルを手に入れるために、不要なものを捨てる覚悟を持ちましょう。

 

小さなことからでも意識して変えていくことで、着実に理想に近づいていくことができるはずです。

私の経験談や、日頃からやっていることも1つの参考になれば嬉しいです^^

 

メルマガでは、私が起業して理想的なライフスタイルを実現するためにどのように考えて行動してきたのか具体的にお伝えしています。

  • ブログアフィリエイトで収入を作る方法をまとめたコンテンツ
  • PC1台で自由な働き方を実現する方法を学べる動画コンテンツ

 

を読者限定でプレゼントしていますので、ぜひメルマガもチェックしてみてくださいね♪