▶︎【メルマガ特典】ブログを仕事にするガイドブック

顔出しで情報発信するの抵抗ある…←このメンタルブロックの外し方を教えます






 

こんにちは、島田萌子です!

 

今回は、顔出しで情報発信するの抵抗あるな…と思っている人に向けて、そのメンタルブロックの外し方をお伝えします!

 

SNSやYouTubeで発信していきたいと思っているんですけど、顔出しするのが怖いです
萌子さんは、顔出しするの抵抗なかったですか?

というご質問をよくいただきます。

 

私は、今では顔出ししてSNSやYouTubeでも発信していますが、最初は顔を出して発信することに抵抗がありました。

では、どのようにして私がその抵抗感を打ち破ってきたのか、ご紹介します!

 

島田萌子の経歴

 

2018年3月:保育士を退職

2018年4月:ブログアフィリエイトの実践開始

2018年10月:ブログアフィリエイトで月収約25万円達成

2019年1月:ブログと情報発信で月収100万円達成

2019年11月:情報発信で月収600万円達成

2019年:年収1000万円を突破

 

▶︎詳しいプロフィールはこちら

 

目次

情報発信で顔出しはするべき?

顔出ししたくないなら、しなくてもいい

そもそも、情報発信をする上で顔出しをした方がいいのかどうか、ということについてですが、私は無理に顔出しをする必要はないと思っています。

 

会社は副業禁止だから、バレずに発信していきたい
知り合いに自分が発信してることがバレたくない

という人もいるでしょうし、そういう場合は、顔出しせずに発信していくのでもいいと思います。

 

顔出しせずに、イラストのアイコンなどで発信して有名になっている人も多くいますし、必ずしも顔を出さなくても認知を獲得していくことは可能です。

実際、私はアフィリエイト用として運営しているブログの方では顔も名前も一切出していませんが、それでもブログに月50万PV以上のアクセスを集められるようになりました。

私の夫が運営しているブログでも、夫は顔も名前も出していませんが、最大で月に100PV以上のアクセスを集められています。

 

顔出しせずにブログにアクセスを集める方法については、こちらの記事も合わせて参考にしてみてください。↓

あわせて読みたい
顔出しなしでもOK!無名のままブログで稼ぐには?【在宅起業・副業】     この記事では、顔も名前も出さずに、無名のままブログで稼ぐ方法についてお伝えします!   先日、 というご質問をいただきました。   ブロガー...

 

顔出しのメリットも大きい

一方で、顔出しをすることによるメリットもあります。

 

発信内容や目的にもよりますが、自分自身の経験や体験・知識を発信していく上では、イラストのアイコンなどで発信するよりは、顔出しした方が

  • 覚えてもらいやすい
  • 信頼してもらいやすい
  • ファンになってもらいやすい

ということもあります。

 

顔出ししなくとも、しっかりと価値ある情報を発信していれば信頼してもらえたりファンになってもらえますが、やっぱり顔出しした方がより効果的です。

なので私は、自由な働き方について発信するSNSやYouTubeでは、顔出しをしようと思いました。

 

顔出しで情報発信するメンタルブロックの外し方

では、どのようにして私が、顔出しで情報発信をするメンタルブロックを外していったのか、ご紹介します。

どうしても嫌なら無理に顔出しする必要はないですが、「抵抗はあるけど、チャレンジしてみたい気持ちがある」っていう場合は、挑戦してみた方がいいと思うので、参考にしてみてください。

最初はイラストのアイコンからスタート

一番最初に私が発信を始めた時は、SNSでイラストのアイコンで発信をしていました。

自分の顔をドドンと全面に出してアイコンにするのは、あまりにも抵抗があったので、アイコンはイラストにして、SNSの投稿の方には、遠目で写っている自分の写真も投稿していました。

 

いきなり全部の自分の顔を出すのに抵抗がある場合は、

  • 最初はアイコンだけイラストにしたり
  • 後ろ姿や横顔だけにしたり
  • マスクをつけて一部分だけ出したり

なるべく抵抗感が少ないところから始めていくのもオススメです!

 

心理的な抵抗が少ないメディアから

また、まずは自分にとって「このメディアならそんなに抵抗なく発信できるかな」という媒体で発信を始めるのがオススメです。

 

私の場合は、Instagramが自分にとって一番抵抗感なく始められるSNSだったので、最初はInstagramで顔を出して発信を始めました。

そして、徐々にブログやTwitterも始めて少しずつ発信の幅を広げていった感じです。

 

一番抵抗があったのはYouTubeで、始めるのにはかなり勇気がいりました。

動画となると、写真とはまた違って、思いっきり自分自身をさらけ出す感じがしたので、結構ドキドキしていました。

なので、最初はLINEに登録してくれた人だけに限定公開で動画を配信したり、いきなり不特定多数に発信するのではなく、範囲の狭いところから始めました。

 

まずは「これくらいならできそうかな」と思える範囲のチャレンジからスタートしていくと良いと思います!

 

ドキドキするのは最初だけ

こんな風に、まずはイラストのアイコンからスタートしたり、抵抗感が少ないメディアでの発信からスタートしていきましたが、

徐々に発信することに慣れてきて、顔出しの抵抗もなくなってきました。

 

何事も、新しいチャレンジを始めることは抵抗を感じるものだと思いますが、最初だけです。

慣れてくれば、なんとも思わなくなっていきます。

 

私も、

  • 最初にInstagramで発信を始めた時
  • イラストのアイコンから、自分の顔のアイコンに変更する時
  • YouTubeでの発信を始めた時

などなど、新しいチャレンジをスタートする度に最初はドキドキしていましたが、今では、顔出しすることによる抵抗感はほとんどありません。

 

もし、やってみて「やっぱり無理!」って思ったら、辞めればOKです。

発信を始めたばかりの頃なんて、ほとんど誰も見ていませんし、ちょっと顔出ししたくらいで、困ることはほとんどないはずです。

 

「誰も私の顔なんて気に留めてない」くらいの気持ちで発信を始めてみるのが良いと思います!

 

まとめ

顔出しで情報発信するの抵抗あるな…と思っている人に向けて、そのメンタルブロックの外し方をお伝えしました。

 

もし顔出ししたくないなら、無理に顔出ししなくても良いと思いますが、

顔出しすることによるメリットもありますので、「顔出しで発信してみたい」と思うなら、まずは抵抗感が少ない範囲で始めてみるのがオススメです。

 

何事も、最初の一歩は勇気が必要ですが、最初を乗り越えれば、あとはスムーズに進んでいけるはず。

私がやってきた考え方が参考になれば嬉しいです^^

 

メルマガでは、私が起業して理想的なライフスタイルを実現するためにどのように考えて行動してきたのか具体的にお伝えしています。

  • ブログアフィリエイトで収入を作る方法をまとめたコンテンツ
  • PC1台で自由な働き方を実現する方法を学べる動画コンテンツ

 

を読者限定でプレゼントしていますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

MAIL MAGAZINE






この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる