ワークライフスタイル

「結婚して仕事辞めたい」と思ってた私が、専業主婦にならなくて正解だった体験談

 

仕事が嫌で「結婚して仕事辞めたい」と思っても、「夫の収入だけで生活していくなんて、よほど高収入じゃないと厳しいよな〜」とか「現実的に考えたら、やっぱり専業主婦って無理かな」などと考えることもあると思います。

この記事では「仕事が嫌で寿退社して専業主婦になることは、果たして幸せなのか」ということについて考えてみたいと思います。

 

ちなみに、私は仕事が嫌で、専業主婦に憧れを抱いていました。

そして結婚をきっかけに退職したんですが、最終的に「専業主婦にはならない」という選択をしてよかったと思っています。

私の体験談も合わせて、参考にしていただけたらと思います。

「仕事辞めたい」と思ってた私が専業主婦を選ばなかった理由

仕事が嫌で辞めたいと思っていた私が、なぜ専業主婦を選ばなかったのか、その理由をいくつかご紹介します。

 

夫の稼ぎに依存するのはリスク

専業主婦になると夫の稼ぎに依存することになりますが、それってリスクでもありますよね。

万が一、離婚することになったり、夫に早くして先立たれたりすることがあった場合に、収入がなくなってしまいます。

 

夫がいなくなっても自分一人ならまだ何とかなるかもしれないですが、子供がいた場合、収入がないと大変です。

自分でも収入源を持っていれば、万が一突然シングルマザーになったとしても、ある程度は生活していけると思います。

 

人生何が起こるか分からないので、夫に依存せず、自立できていた方がいいですよね。

 

自分が好きなようにお金を使えない

専業主婦になると、自分の好きなようにお金を使えないだろうなとも思いました。

夫が頑張って稼いできてくれたお金で自分が友達と旅行に行ったり、自分の洋服とかバッグを買ったりするのは気が引けるというか、申し訳ない気持ちになるだろうなって。

そういう肩身が狭い思いをするのも嫌だなと思いました。

自分で頑張って稼いだお金で、ご褒美に美味しいものを食べたり、欲しかったバッグを買ったりするのも楽しいですよね。

 

専業主婦は暇でつまらないと思った

子供が生まれれば子育てで忙しくなると思いますが、子供が生まれる前に専業主婦になった場合、暇だろうなと思いました。

家事をして、合間にTVを見てゴロゴロする生活にも憧れはありましたが、実際にそれが毎日続くと病んできそうじゃないですか?

 

お金に余裕があるならジムに行ったり習い事をしたりして、充実した専業主婦ライフを過ごせるのかもしれないですが、金銭的にそこまで余裕がない場合は、なかなか好きなことをして過ごせないですよね。

「家に引きこもってても全然大丈夫!」と言うタイプの人なら良いかもしれないですが、私の場合、1人でずっと家に籠りっぱなしのような生活がずっと続くのは耐えられないかなと思いました。

 

自分も稼いだ方が、プライベートも充実する

夫がめちゃくちゃ高収入で、専業主婦でも趣味にお金をかけたり出来るなら良いかもしれないですが、そうでなければ、自分でも稼いだ方がプライベートも充実して楽しいと思います。

旅行に行ったり贅沢な外食をしたり、素敵な家に住んだり、好きなことに使えるお金がたくさんあった方がいいですよね。

私は海外旅行に行ったりするのが好きなので、自分でも稼いで、たくさん旅行に行きたいと思いました。

 

子供に我慢させないくらいの、金銭的余裕が欲しい

また、子供にも「お金が理由でやりたいことをさせてあげられない」のは嫌だなと思ったので、最低限の金銭的な余裕は必要です。

子供が「やりたい」と言ったことは、なるべくさせてあげたいと思いますが、習い事をしたり、塾に通って受験したりするのには結構なお金がかかりますよね。

子供の可能性を潰さないように、やりたいことをさせてあげられるくらいの余裕を持つためにも、夫の収入だけよりは、自分も働いた方がいいかなと思いました。

 

家庭以外にも自分の世界を持ちたい

仕事をしていれば「家庭」と「仕事」という、自分の居場所が2つあることになりますが、専業主婦になった場合「家庭が自分の世界の全て」という感じになると思います。

家庭以外にも自分が所属できるコミュニティーがあるというのは大切です。

もし夫と喧嘩することがあったりしても、気分転換できる場がないのは厳しいですし、家庭しか自分の居場所がないのは、窮屈に感じるような気がします。

仕事と家庭と2つ自分の世界があることで、精神的にもいい感じにバランスが取れるんじゃないかなと思いました。

 

結婚して仕事辞めたい人は、実は少ない?

イマドキ専業主婦の割合は4人に1人

昔は「結婚したら専業主婦になるのが普通」という時代もあったと思いますが、最近では共働きの夫婦が多くなってきています。

厚生労働省の平成30年「厚生労働白書」によると、20歳~64歳の専業主婦の世帯は約25%となっています。

専業主婦の割合は4人に1人ということで、少数派ですね。

 

結婚後も仕事を続けたい人が増えている

また、anan総研が行なった調査によると、イマドキのアラサー世代の女性の86%が結婚後も仕事を続けたいと望んでいるようです。

 

引用:anan総研

 

「専業主婦になりたくない」人の理由としては、以下のようなことが挙げられていました。

「キャリアをつぶしたくない。結婚は人生の通過点でしかない。ゴールのように捉えたら、将来的に自分が後悔すると思う」(27歳・公務員・会社員)

自分の生活は自分でしたい。結婚して、夫とは別れられても、自分とは死ぬまで別れられないので、自分の自立は常に意識しています」(31歳・自由業)

「家計が苦しい状況で働くのは嫌ですが、家庭以外での居場所も欲しいと思うので、自分のために好きな仕事ができるなら仕事をしていたいです! 私の母も仕事をしていて尊敬できるので、私も働いていたいなと思います。また社会で活躍されてる女性のは若々しいイメージがあります」(30歳・公務員・会社員)

1日中家のことをする毎日は、一気に老け込みそう。独身時代の今は周りからの刺激によって内面・外見の成長できているのでそれが無くなったらどうなるのかと不安。自分はそうなのに、旦那がどんどん成長する姿を見るのは嫌かもしれません。いつまでも自分の世界は持っていたい」(30歳・自営業)

引用:anan総研

 

いろんな意見がありますが、実際、専業主婦よりも共働きの方が良いと思っている人は多いんですね。

 

自由に働いて、時間と収入に余裕ができた体験談

 

雇われずに自由に働くという選択

私は仕事が嫌だったので、「仕事を辞めて専業主婦になりたい」と思ったこともあったんですが、「専業主婦になっても、それはそれで色々と大変だろうな」と思ったので、専業主婦にはならないで自分でも稼ぎたいと思っていました。

だけど仕事が嫌で辞めたいと思っていたし、また同じように雇われて働くのも嫌だったので、雇われずに自由に働いて稼げるようになったら一番ベストだなと思っていました。

 

自宅やカフェなど好きな場所で、好きな時間に好きなだけ仕事できるような働き方が理想だったので、そんな働き方が出来ないか調べてみたところ「ブログアフィリエイト」というのを見つけました。

「ブログを書いて広告を貼って、広告収入を得る」というものなんですが、PC1台あればいつでもどこでも仕事できるので、私の理想としている働き方を実現するにはピッタリだと思いました。

そして私は結婚して寿退社し、ブログアフィリエイトで自由な働き方を始めることにしたんです。

 

「専業主婦」と「共働き」のいいとこ取り

ブログアフィリエイトを始めてから半年で雇われていた頃の収入を超え、現在はブログや自由な働き方のアドバイスをするコンサルも始め、月収100万円以上の収入も得られるようになりました。

好きな時に働いて、好きな時に遊べるという自由なライフスタイルで、「専業主婦みたいに自宅で自由に過ごしたい」という憧れと「自立して収入源を持ちたい」と言う気持ちを、両方叶えることが出来たんです。

まさに「専業主婦」と「共働き」のいいとこ取りのような働き方ができているなと思っています。

 

自分のタイミングで仕事したり休んだりするペースを決められるので、子供が生まれてからも続けられますし、周りに気を遣う必要もありません。

 

子供が急に熱を出して、仕事を早退して保育園に迎えに行ったりする時などには、職場の人に申し訳ない気持ちになると思いますが、

フリーランスとして自分のペースで自由に働いていれば、そういう肩身が狭い思いをすることもないので、子育てしながらでも続けやすいだろうなと思っています。

 

もしあなたも、「今の仕事が嫌で、結婚して仕事辞めたいけど、収入とか色々不安」という気持ちを抱えているなら、ブログアフィリエイトで自由に働くという選択肢も考えてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

「仕事が嫌で寿退社して専業主婦になることは、果たして幸せなのか」ということについてご紹介しました。

専業主婦になって幸せに暮らしている人も、共働きで幸せに暮らしている人もいると思いますが、私は専業主婦と共働きの「いいとこ取り」のような、自由な働き方を選択しました。

私の体験談が参考になれば幸いです。

 

メルマガでは、ブログで月に20万円以上の収入を得られるようになるための具体的なノウハウをまとめたコンテンツを無料でプレゼントしています!

自由に働いて豊かになるために、私がどのように考えて行動しているのかも発信しているので、ぜひ登録してみてください^^