ワークライフスタイル

着実に目標を達成する3つの秘訣!私はこの方法で年収1000万円を叶えました。

 

起業して自分でビジネスをやっていく上でも、この先の人生設計を描くときにも、「どのように目標を立てて行動していけばいいのか分からない」という方は多いと思います。

私自身、読者さんやコンサル生さんからも、目標の立て方についてのご相談を受けることはよくあります。

なので今回は「着実に達成するための目標の立て方」についてお伝えしていきます^^

 

 

起業2年で年収1000万円達成した秘訣は「目標の立て方」!?

まずは、私が起業してからこれまでどのような目標を達成してこれたのか、簡単にご紹介します。

目標を着実に達成するために

私は以前は保育士として働いていたんですが、雇われる働き方に息苦しさを感じて起業して、PC1台で自由に働くという選択をしました。

そして起業してから「月収10万」「月収20万」「月収100万」と目標を立てて着実にそれぞれの目標を達成してくることができ、起業2年目には年収1000万円という目標を叶えることができました。

SNSや所属しているコミュニティーなどでも目標を宣言していたんですが、「有言実行がすごい」「どうやって目標を立てて達成してるんですか?」と聞かれることが多く、もしかしたら私は、目標を着実に達成することが自分の強みかもしれないと気づいたんです。

 

目標を立てるのは好きですし、それを達成するために何をしていくべきか明確にできるのが私の得意なことです。

私自身の経験から、達成するための目標の立て方・考え方についてご紹介させていただくので、ぜひ1つの参考にしてみてください^^

 

なぜ目標が必要なの?

目標の立て方についてご紹介する前に「そもそもなぜ目標を立てる必要があるのか」ということについてもお伝えさせてください。

私は「目標」とは、「楽しく理想を叶えていくためのもの」だと思っています。

目標に向かって進んでいる感覚は楽しいですし、モチベーションを保って続けていくことができます。

逆に目標がないと、どこまで進んでいいのか、どこに向かって進んでいけばいいのか分からないので、モチベーションを保つのが難しくなっていくと思うんです。

 

例えばあなたがマラソン大会に出場するとして、どこまで走ればいいのか、いつゴールがあるのか、何も伝えられないまま「よーい、どん!」の合図でスタートして走らされたら、やる気出ないですよね?

ゴールが見えないマラソンを走り続けるのは、精神的にも辛くなってきます。

一方で、2キロのマラソンだと伝えられていたら、途中で「疲れたな」と思っても「あと200mでゴールだから頑張ろう」とモチベーションを保つことができるはずです。

 

ビジネスも、基本的に終わりはありません。

だけどゴールが見えない道を進んでいくのはモチベーションを保つのが難しいので、自分なりにゴールを設定して、それに向かって進んでいくのが大事だと思っています。

どのくらいの収入を目指したいのかなど自分で目標を決めることで、モチベーションを保ちつつ楽しみながらビジネスを実践していくことができるはずです。

 

着実に理想を叶える!目標の立て方のコツ

では、実際にどのように目標を立てていけばいいのかお伝えしていきます。

 

目標は立てるだけじゃなく、達成することが重要です。

目標を立てても、達成できない状況が続いてしまうとモチベーションも下がってしまいますし、せっかく目標を立てるなら達成したいですよね。

なので、どのように目標を立てていけばその目標を達成していけるのかということについて、ご紹介します!

 

私の目標の立て方には、3つのポイントがあります。

  1. 「目標のために今日何するか」を明確にする
  2. 目標は数字で分かるように
  3. 「できる」と思うことが大事

です。

 

それぞれ具体的にお伝えしていきます。

 

①「目標のために今日何するか」を明確にする

1つ目のポイントは、「目標のために今日何をするか」を明確にするということです。

目標を立てて、ただワクワクしただけで終わってしまっては意味がありません。

イメージしただけで実際に行動に移さなければ達成できないので、「目標を達成するために、今日何をするべきか」が明確になるくらいに、目標を具体的な行動に落とし込んでいく必要があります。

 

例えば、ただ「年収1000万円」という目標を立てただけだと、具体的に何をしてそれを達成するのか明確になっていないですよね。

年収1000万円という目標を立てたら、それを達成するためにどんな商品をいつ、どのくらい売る必要があるのか、その商品を売るためには何をするべきか、など、どんどん具体化していくことが大切です。

具体化して毎日の行動に落とし込んで行動していくことで、着実に目標に近づいていくことができます。

 

私の場合、大体3年後くらいまでざっくりと目標を立てて、そこから年単位、月単位、週単位、1日ごとに落とし込んでいる感じです。

例えば、こんなイメージ。

3年後:年収2000万円

2年後:年収1000万円

1年後:年収500万円

月間目標:1月〜12月までそれぞれの月ごとに何をするか

週間目標:1週目〜4(5)週目までそれぞれの週ごとに何をするか

1日の目標:月曜〜日曜までそれぞれの日ごとに何をするか

こんな感じで、年間目標から月間目標、週間目標、1日の目標、というように落とし込んでいきます。

 

また、目標を立てるときは、無理のない範囲で考えるのが大事です。

あまりに高い目標を立てて実際に行動に移すことができなければ計画倒れしてしまいますし、急な予定が入ったり、思っていたより作業に時間がかかることもありますよね。

なので私は、目標を曜日ごとに落とし込んでいく時には、少なくとも週に1日は何も予定を入れない日を作って、スケジュールに余白を持たせています。(例:日曜日は何も予定を入れないようにするなど)

 

よく「目標は高い方がいい」と耳にすることもあると思いますが、現実離れした目標を立てると結局達成できなくて、モチベーションを保てません。

ざっくりとした目標だと現実味を持てませんが、細かく行動に落とし込んでいくことで、その目標が現実的にいけるのか難しいのかも分かるので、ぜひ目標は具体的に落とし込んで「今日何をするか」が明確になるくらいに考えていきましょう!

 

ちなみに、最初に目標を立てるときは、なんとなくの目標でも大丈夫です。

実際にやってみなければ自分がどのくらいできるのか分からない部分もあると思いますし、やりながら臨機応変に目標を変更していっても良いと思います。

目標が低すぎたなと思ったら途中でもう少し高い目標に変えても良いですし、逆に高すぎたと思ったら、途中で目標を下げてもOKです。

やりながら、自分に合った目標と行動計画を作り直していきましょう。

 

②目標は数字で分かるように

続いて2つ目のポイントは、目標は数字で分かるようにする、ということです。

目標を掲げるときは、それが達成できたのかどうか明確に分かるような数字の目標を立てるのがおすすめです。

 

例えばダイエットだと、「痩せる」というざっくりした目標だけじゃなくて、いつまでに何キロ痩せるのか、という具体的な数字の目標を立てた方がいいです。

「痩せる」というような漠然とした目標だと、どこまで痩せればいいのか分からないので、ゴールのないマラソンを走らされているのと同じ状況に陥ってしまいます。

自分の行動が目標に近づいている感覚が持てないと、徐々にモチベーションは薄れていくものです。

ゲームみたいに、少しずつ経験値が増えていくみたいな感じで、数字で測れる目標を立てた方がモチベーションを維持しやすくなります。

 

ざっくりした目標もあって良いけど、何か1つでも数字で測れる具体的な目標を作った方が、目標に向かって楽しみながら進んでいけると思います。

 

③「できる」と思うことが大事

3つ目のポイントは「できる」と思うことが大事、ということ。

「年収1000万円」という目標を立てたとしても、心の中で「そんなの無理だろうな」と思ってしまっていたら達成することはできません。

自分自身が「できる」と思えるためにも、1つ目のポイントでお話したように具体的な行動に落とし込むことが大事です。

 

ただ、自分はできると思えたとしても、周りから「できるわけないじゃん」とかネガティブな反応が返ってきたら、「やっぱりできないのかな」と気持ちが引っ張られてしまいます。

なので、「できるよ」と言って応援してくれる人がいる環境や、すでに自分の目標を達成している人がいる環境に身を置くことが大事です。

 

例えば、自分はダイエットしているのに、家族が甘いもの大好きで毎日ケーキを食べているとしたら、どうしても誘惑に負けてしまうと思います。

そういう場合は家族に協力してもらって一緒にダイエットしたり、SNSでダイエットアカウントを作って、ダイエットを頑張っている人たちと繋がったりするのも良いですね。

 

また、年収1000万円を達成したいなら、すでに年収1000万円を達成している人たちがいる環境に身を置くのが大事です。

すでに達成している人の考え方や行動を間近で感じ取ることができる環境にいることで、自然と自分もその人たちと同じような考え方や行動を取れるようになっていきます。

私も、プライベートの友達で、周りに起業をしている人がいなかったので、起業して同じビジネスを実践している人たちがいるコミュニティーに参加したり、すでに私の目標の年収1000万円を達成している人からコンサルを受けたりしてきました。

周りの人たちがどんどん収益を上げている姿を間近で見ることで「本当にできるんだな」と思えましたし、自分も頑張ろうと思えました。

目標を達成できると思って行動を続けていくためには、環境も大事ですね!

 

まとめ

立てた目標を着実に叶えていくために、私が実際にやってきた方法や考え方をご紹介しました!

 

目標を立てるときのポイントは

  1. 「目標のために今日何するか」を明確にする
  2. 目標は数字で分かるように
  3. 「できる」と思うことが大事

の3つです。

ぜひ参考にしてみていただけたらと思います!

 

メルマガでは、より具体的に私が起業してからどのように考えて行動してきたかお伝えしていますので、ぜひメルマガもチェックしてみてください^^