ワークライフスタイル

【20代で起業した私が語る】起業して良かったこと・自由な働き方に幸せを感じる瞬間10選

 

こんにちは、島田萌子です!

 

今回は「起業して良かったこと・自由な働き方に幸せを感じる瞬間」についてご紹介していきたいと思います!

 

私は以前は保育士として雇われて働いていたんですが、社会人2年目の24歳の頃に退職して自由な働き方を選択しました。

PC1台で場所や時間に縛られない働き方がしたいと思って、起業してブログアフィリエイトをはじめたんです。

現在は起業して3年目になるのですが、ブログを書いたりコンサルをしたり、毎日自由に働いています。

 

雇われていた頃は仕事が辛くて人生にも絶望的だったのですが、働き方を変えることで、毎日が見違えるほど楽しくなりました。

具体的にどのようなところに私が「自由な働き方」の幸せを感じているのか、ご紹介していきます!

 

起業して良かったこと・自由な働き方に幸せを感じる瞬間

①朝アラームをかけなくていい

 

朝アラームをかけずに好きな時間に起きられるのは、すごく幸せなことだなと思います。

 

なるべく規則正しい生活リズムを送ろうと思っているので、寝る時間と起きる時間はいつも同じくらいですが、

アラームをかけて無理やり起こさなくても、自然に目が覚めたタイミングに起きれるので目覚めスッキリです^^

 

保育士として働いていた頃は、朝アラームで起こされた瞬間から「はぁ、今日も仕事か。。」と憂鬱な気分になっていました。

でも今は「仕事が嫌」と言う気持ちがなくなったので、朝起きた瞬間から穏やかな気持ちで1日をスタートさせることができています。

 

朝の時間が憂鬱じゃなくなったのも良かったなと思うところです!

 

②平日の昼にジムに行ったりランチしたりできる

 

好きな時に好きな場所に出かけられる自由さも幸せです。

平日にジムに行って運動した後、お気に入りのカフェでランチしている時に、ふと「自由だな〜」と嬉しくなります。

 

雇われていた頃は、一度出勤したら自由に職場から出られない拘束感が苦しかったので、自分の意思で自由に出かけられるのが幸せなことだなと思います。

 

③家で猫たちと好きなだけモフモフできる

 

私は猫2匹と一緒に暮らしているんですが、自宅で猫たちのすぐ側で仕事ができている今の環境にも幸せを感じます。

PC1台あればどこでも仕事ができるので、たまにはカフェで仕事することもありますが、できるだけ猫と一緒に過ごしていたいので、家で仕事することが多いです。

 

猫は本当に可愛いので、癒しの存在です!

 

④満員電車に乗らなくていい

 

満員電車に乗らなくて良くなったのも、自由な働き方のメリットだなと思います。

 

雇われて働いていた頃は、朝から満員電車に乗り込んで職場に向かうあの時間が、すごく憂鬱でした。

電車の時間を気にしてバタバタと支度をして、毎朝死んだ魚のような目で通勤してましたが、今は通勤のストレスがなくなったことも嬉しいです。

 

朝起きてゆっくり朝食を食べて、家の掃除をしてから仕事に取り掛かる、というのが今のモーニングルーティンです^^

 

⑤好きな時に旅行に行ける

 

好きな時に好きなだけ旅行に行けるのも、自由な働き方のいいところです。

 

雇われていた頃は、ゴールデンウィークや年末年始などの大型連休のタイミングじゃなければ長期の旅行はなかなか行けなかったですが、

起業してからは好きなタイミングにいつでも行けるようになったので、混んでなくて安い時期にも行けます。

 

あとは、雇われていた頃は仕事が辛くて、現実逃避のために旅行に行って、帰り道に次の日から始まる仕事のことを考えて絶望的な気分になっていましたが、

今では旅行から帰ってきた日常も楽しいので、ワクワクした気持ちのまま旅行から帰ってこれています。

 

⑥自分で考えて自由に行動できる

 

自分で考えて好きなように行動できるのも、起業して良かったなと思うことです。

「指示されたことをやっていたい」という人もいるかもしれませんが、私は自分で考えて行動するのが好きなので、雇われていた頃は、自分の意思で動ける範囲が少なかったことにも息苦しさを感じていました。

 

起業すると全て自分次第なので、その分自分の行動に責任もありますが、アイデアをすぐに形にできるのも楽しいです^^

 

⑦人間関係を自分で選べる

 

「誰と付き合うか」を自分で選べるようになったのも、起業して良かったなと思うことです。

雇われていると、職場の人間関係はなかなか自分では選べないですし、自分と合わない人と毎日顔を合わせて一緒に仕事する必要があったりしますよね。

 

一方、起業して自分でビジネスを始めると、誰と一緒に仕事をするか・誰と過ごすかは基本的に自分次第で決めることができます。

なので今は人間関係の悩みはほとんどなく、好きな人たちと心地よく過ごせています^^

 

⑧体調が悪い時には無理せず休める

 

体調が悪い時に無理せずに休めるところも、自由に働くメリットです。

 

保育士として働いていた頃は、多少の体調不良では休みにくい環境だったので、頭が痛くても身体がだるくても、身体に鞭を打って無理して働いていたことが何度もありました。

そのせいで、なかなか体調が回復せず、慢性的にずっと体調が悪い状態が続いていて。

毎月のように病院に通ってましたね・・

 

でも今は頭が痛くなっても、横になって無理しない範囲で仕事ができるので、体調を崩すたびに「自由な働き方を選んで良かった」と思います。

 

⑨自分次第で収入を上げられる

 

起業すると、会社員のように毎月一定のお給料をもらえるわけではなくなるので、そこに不安を感じることもありますが、

逆に自分次第で上限なく収入を上げていけるところはメリットだなと思います。

 

雇われていた頃は「こんなに頑張って働いているのに、もっとお給料上がらないかなぁ」と収入面にも不満を抱えていました。

でも今は自分の頑張りが直接的に成果に結びついていくことも、やりがいに繋がってます!

 

⑩スケジュール帳に嫌な予定が一切ない

 

起業してから、スケジュール帳に「嫌な予定」が一切なくなりました。

雇われて働いていた頃は、仕事のシフトの時間でビッシリ埋まったスケジュール帳を確認して「明日は8時から仕事か…」と思って憂鬱な気分になってましたが、

今は仕事も楽しいですし、スケジュール帳を見るのが嫌じゃなくなりました。

 

いつ何の仕事をするかも、いつ遊びに行くかも、全部自由に予定を組めるので、未来の予定を立てるのも楽しくなりました!

 

まとめ

「起業して良かったこと・自由な働き方に幸せを感じる瞬間」についてご紹介しました。

起業した今でも、たまには悩むことも落ち込むありますが、私にとって「起業はメリットだらけ」だなと思います!

 

もちろん、人それぞれ自分に合った働き方があると思いますし、会社員として雇われて働いて楽しく仕事している人もたくさんいますよね。

でも、もしこの記事を読んでいるあなたが、今の働き方に不満を抱えているとしたら「起業して自由に働く」という選択肢も視野に入れてみてはいかがでしょうか^^

 

メルマガでは、私が起業して理想的なライフスタイルを実現するためにどのように考えて行動してきたのか具体的にお伝えしています。

  • ブログアフィリエイトで収入を作る方法をまとめたコンテンツ
  • PC1台で自由な働き方を実現する方法を学べる動画コンテンツ

 

を読者限定でプレゼントしていますので、ぜひメルマガもチェックしてみてくださいね♪