fbpx






働き方/ライフスタイル

【対処法】持ち帰り仕事がストレスで辛い…もう辞めたい!やりたくない!

 

こんにちは、島田萌子です!

 

この記事では、持ち帰りの仕事が辛いと感じている人に向けて、持ち帰り仕事を減らす工夫や対処法をご紹介します!

 

持ち帰りの仕事が多くてプライベートの時間が少ないのが辛い
持ち帰り仕事から解放されるための対処法が知りたい

という方は、ぜひ参考にしてみてください^^

 

持ち帰り仕事がストレスで辛い!

勤務時間内に仕事が終わらなくて、残業でも間に合わず、結局、家に持ち帰ってやるしかない・・

こんな状況に悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

 

私も以前は保育士として働いていたのですが、持ち帰り仕事が嫌すぎて、ストレスを抱えていました。

なるべく勤務時間中に終わらせる工夫はしていましたし、持ち帰り仕事は少ない方だったと思います。

それでも、どうしても家でやらなければならない持ち帰りの仕事があった時は、かなり憂鬱でした。

ピアノの練習や製作物のための買い物など、勤務中にはできない仕事もあって、プライベートな時間を仕事に費やさなければならないことにイライラ・・・。

 

プライベートに仕事は持ち込みたくない!

週に5日、1日9時間の拘束でさえ憂鬱なのに、これ以上、私の自由な時間を奪わないで!

って気持ちでした。

 

仕事量を減らしたいと思っても、人手不足でみんな忙しいのに、自分だけ仕事量を減らして欲しいなんて言えるわけもなく。

ただひたすらにモヤモヤしていました。

 

この記事を読んでいるあなたも、過去の私と同じような気持ちを抱えているかもしれませんね。

 

では、持ち帰り仕事にストレスを感じている人への対処法として、

  • すぐにできる持ち帰り仕事を減らす工夫
  • 根本的な原因である働き方を変えること

についてお伝えしていきます!

持ち帰り仕事を減らす工夫

まずは、すぐにできる対処法として、持ち帰り仕事を減らすために、実際に私がやっていた工夫を2つご紹介します。

勤務時間に全集中!

1つ目は、勤務時間に全力を注ぐ、ということです。

 

当たり前のことのように思われるかもしれませんが、

「なんとしても勤務中に終わらせるぞ!」という気持ちで全力で仕事に取り掛かるのと、

「どうせ終わらないし家でやるしかないか」という気持ちで勤務するのとでは、

仕事のスピードや効率も変わってくるはずです。

 

実際、私は持ち帰り仕事が嫌すぎたので、「なんとしても勤務中に終わらせる!」という気合いでやっていましたし、勤務中に最大のパフォーマンスを発揮できるよう、なるべく夜は8時間以上の睡眠をとるようにしてました。

寝不足で勤務中に眠たくなってしまったら、仕事の効率も下がってしまいます。

いかに勤務中に最大のパフォーマンスを発揮するか、ということを考えて仕事にとりかかりましょう!

 

お昼休みも仕事する

2つ目は、お昼休みも仕事する、ということです。

あまりいい方法とは言えないかもしれないですが、持ち帰って家で仕事することになるくらいなら、お昼休みに終わらせてしまいたい、と思っていたので、お昼休みに書類仕事や製作物などをできる限りやるようにしてました。

職場にいても完全にリラックスして休憩をとることはできないので、どうせなら仕事して、家での自由な時間をしっかり確保したい、という気持ちでしたね。

 

そもそも人手不足ということもあって、私の職場ではほぼ全員が、お昼休みも仕事してました。

忙しすぎて、お昼ご飯を食べるのを忘れていたことも・・・。

翌日になって「あれ?私、昨日お昼食べたっけ?」と思い返して気づくっていうこともありました。

 

働き方を変えませんか?

上記では、すぐにできる対処法として、持ち帰り仕事を減らすために私が実際にやっていた工夫をご紹介しましたが、もっと根本的に、働き方を見直してみる必要があるかもしれません。

「雇われる働き方」が辛いのかも

そもそも、持ち帰り仕事がなくなったとしたら、仕事のストレスは解消されるのでしょうか?

もし「持ち帰り仕事がなければ全然問題ない!」というのであれば、できるだけ持ち帰りの仕事を減らす工夫を考えていくのがいいと思います。

だけど、持ち帰り仕事がなくなったとしても「仕事のストレスは解消されないだろうな」とか、「もっと自分の自由な時間が欲しいな」と思っているのだとしたら、根本的に働き方を変えた方がいいかもしれません。

 

私は持ち帰りの仕事も嫌でしたが、週に5日、1日9時間も拘束されるという働き方自体がストレスでした。

決められた出勤時間に、決められた勤務先に行って、決められた仕事をこなす。

その自由度の低さが、息苦しかったんですよね。

「もっと自分で好きなように仕事したいし、自由な時間が欲しい」と、いつも思っていました。

 

そして私は、「雇われる働き方」が向いていなかったんだということに気づき、場所や時間に縛られずに自由に仕事する方法はないかな?と色々と調べ始めてたんです。

そして、ブログアフィリエイトという方法に出会いました。

ブログを書いて広告収入を得る、というものです。

これならPC1台あれば、いつでもどこでも自分のペースで好きな時に仕事ができる!と思い、私は保育士を退職してブログで起業し、自由な働き方を実現させました。

 

仕事もプライベートも全て自分次第の働き方

ブログを始めて起業してからは、

  • 時間
  • 場所
  • 人間関係
  • 収入

などなど、全てが自分次第になりました。

 

仕事内容も自由に決められるので、そもそも「仕事が辛い」「仕事したくない」という感情がなくなりました。

雇われていた頃は、あんなに「家に仕事を持ち込みたくない」と思っていたのに、今では自宅で仕事できることが幸せだなと思っています。

リビングで猫を膝の上に乗せて仕事したり、紅茶を飲みながらリラックスして仕事したり。

たまにお気に入りのカフェにPCを持っていって仕事することもあります。

 

いつ仕事してもいいし、いつ休んでもいい。

この自由度の高い働き方が、最高に気に入っています。

 

もしあなたも、持ち帰り仕事だけでなく、今の働き方そのものがストレスで辛いと感じているのであれば、働き方を変えるという選択肢も考えてみてはいかがでしょうか。

自分に合った働き方を選ぶことで、きっと見違えるほど仕事が楽しくなるはずですよ^^

 

まとめ

持ち帰りの仕事が辛いと感じている人に向けて、持ち帰り仕事を減らす工夫や対処法をご紹介しました!

 

働き方や仕事そのものは嫌じゃないし、持ち帰り仕事がなければストレスは解消される!という感じなのであれば、なるべく持ち帰り仕事を減らすために工夫していくのがいいと思います。

ですが、根本的な働き方や仕事自体にストレスを抱えているのであれば、働き方を変えることも視野に入れて考えてみることをおすすめします。

 

起業」というとハードルが高いことのように思われるかもしれませんが、PC1台で小さく始めて自分で収入を得られるようになるビジネスもあります。

その1つとして私はブログを選びましたし、ブログに出会えて本当に良かったと思っています!

私自身の経験談も、参考になれば嬉しいです。

 

メルマガでは、私が起業して理想的なライフスタイルを実現するためにどのように考えて行動してきたのか具体的にお伝えしています。

  • ブログアフィリエイトで収入を作る方法をまとめたコンテンツ
  • PC1台で自由な働き方を実現する方法を学べる動画コンテンツ

 

を読者限定でプレゼントしていますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪