fbpx






働き方/ライフスタイル

月曜日の朝が憂鬱すぎる…!仕事に行きたくない毎朝を変える方法

 

こんにちは、島田萌子です!

 

この記事では「月曜の朝が憂鬱で仕事に行きたくない」と感じているあなたに向けて、憂鬱な気持ちから抜け出すための方法をご紹介します!

 

私も以前は、起きた瞬間から「もう朝か・・あぁ、仕事行きたくないなぁ。」と憂鬱な気持ちになっていました。

特に月曜の朝の憂鬱さと言ったら、もう、”この世の終わり”のような気分でした…!

 

絶望的に憂鬱な朝を過ごしていた私ですが、働き方を変えたことで、今では、毎朝穏やかな気持ちで目覚めることができるようになりました。

目覚まし時計をかけずに好きな時間に起きて、ゆったりとした朝の時間を過ごせています。

 

どのようにして、私が朝の憂鬱から抜け出すことができたのか。

自分自身の経験談も踏まえながら、今回は

  • すぐにできる朝の憂鬱への対処法
  • 根本的な原因を解決するために働き方を変えることについて

お伝えしていきます!

 

月曜日の朝が憂鬱すぎて、なんとかしたい
毎朝の仕事に行く前の憂鬱な気持ちから抜け出す方法が知りたい

という方は、ぜひ参考にしてみてください^^

 

 

すぐにできる朝の憂鬱への対処法3つ!

まずは、すぐにできる朝の憂鬱な気分への対処方法を3つご紹介します。

①睡眠時間をしっかり確保する

1つ目は、睡眠時間をしっかり確保することです。

ただでさえ仕事に行くのが憂鬱な気分なのに、睡眠不足で眠気が残っていると、朝起きるのが余計に辛くなりますよね。

寝不足だとイライラな気分も倍増してしまいます。

なので、前日の夜は夜更かしせずに十分な睡眠時間を確保することで、翌朝スッキリ目覚められるようになるはずです。

つい夜更かししてしまいがちな人も、翌朝のことを考えて、なるべく早く寝るようにしましょう!

 

②感情を書き出す

2つ目は、感情を書き出すことです。

紙に書くのがベストですが、スマホのメモ帳などに打ち込んでいくのでもOKです。

私は、通勤時の電車の中で、スマホに自分のモヤモヤした気持ちを打ち込んでいました。

気持ちを書き出していくことで、感情の発散になって気持ちもスッキリします。

 

ネガティブな感情って、なかなか人に言いにくいこともありますし、自分の中に留めてしまいがちじゃないですか?

そうやって気持ちを押し殺していたらずっとモヤモヤが蓄積されてしまうので、書き出すだけでも多少は気持ちがラクになるはずです。

ぜひやってみてください!

 

③仕事の後の楽しみを考える

3つ目は、仕事の後の楽しみを考えることです。

 

  • 仕事の後に友達との食事の予定を入れる
  • 家でネットフリックスで映画を見ることにする
  • 好きなケーキを買って帰ると決める

などなど、仕事が終わった後に自分へのご褒美を用意しておくことで、「楽しみのために頑張ろう!」と、多少は前向きな気持ちになれるはずです。

憂鬱な気持ちの朝こそ楽しいことを考えて、自分の気分を上げていきましょう!

 

根本的な原因を解決!働き方を見直そう

上記では、すぐにできる朝の憂鬱への対処法を3つご紹介しました。

「月曜の朝だけはちょっとやる気が出ない」とか、一時的な感情なのであれば、その場しのぎの対処法でも良いと思います。

だけどもし、毎朝ずっと憂鬱な気分が続いているのであれば、根本的に働き方を見直してみてはいかがでしょうか。

 

仕事に行きたくない理由を明確にする

まずはなぜ自分は「仕事に行きたくない」と思っているのか?

その原因を考えていきましょう。

  • 仕事内容が自分に合っていなくて辛い
  • 職場の人間関係が面倒
  • 残業が多すぎて自由な時間がほとんどない

など、人それぞれに原因はあると思います。

 

私の場合は、そもそも「決められた出勤時間に、決められた勤務場所に行って、決められた仕事内容をする」という自由度の低さが息苦しかったです。

以前は保育士として働いていたのですが、週に5日、1日9時間という時間を自分の意思で使えないという束縛感が、何よりも憂鬱でした。

 

根本的な原因の対処法を考える

では、自分が仕事に行きたくない理由が明確になったら、その原因を解決するための方法を考えていきましょう。

  • 上司に部署移動の相談をしてみる
  • 出勤日数を減らせないか相談してみる
  • 転職して職場を変える
  • 起業して自由な働き方をする

などなど、色々と手段はあるはずです。

 

いきなり働き方を変えるのは難しいかもしれませんが、まずはできる範囲の小さなステップからで良いので、行動を起こしていきましょう。

自分に合った転職先がないか調べたり、起業して自由に働くための手段を調べたり、まずは情報収集から始めるのも良いですね。

何も動かなければ、いつまで経っても辛い毎朝から抜け出すことはできません。

どんなに小さなことでも、行動を始めていけば徐々に現実は変わっていくはずですし、「自分には他にも選択肢がある」と思えるだけでも、気持ちは前向きになるはずです!

 

目覚まし時計のアラームから解放された方法

私の場合は、そもそも雇われる働き方が向いていなかったんだということに気づいたので、もっと自分の好きなように、仕事時間・場所・内容など自由に決められる働き方ができる方法を調べていきました。

そして、ブログアフィリエイトという手段を知り、これならPC1台あればいつでもどこでも、自分のペースで仕事ができると思い、ブログを始めることにしたんです。

保育士を退職してブログで起業したことで、私は自由な働き方を実現することができました。

仕事の時間も自分の好きなように決めることができるので、起業してからは目覚まし時計をかけずに、目が覚めたタイミングで起きて、ゆったりと朝の時間を穏やかな気持ちで過ごせています。

【モーニングルーティン】PC1台で自由に働く女性起業家の朝の過ごし方 今回は、【PC1台で自由に働く女性起業家の朝の過ごし方】ということで、私のモーニングルーティンをご紹介したいと思...

 

私は働き方を変えて自分に合ったライフスタイルを選択したことで、見違えるように毎朝が楽しくなりました。

ぜひあなたも、朝の憂鬱から抜け出して、起きた瞬間から「今日も素敵な1日になりそう♪」って思える日々を迎えにいきましょう!

 

まとめ

「月曜の朝が憂鬱で仕事に行きたくない」と感じているあなたに向けて、憂鬱な気持ちから抜け出すための方法をご紹介しました!

 

すぐにできる対処法としては、

  1. 睡眠時間をしっかり確保する
  2. 感情を書き出す
  3. 仕事の後の楽しみを考える

この3つをご紹介しました。

 

また、

  • 仕事に行きたくない理由を明確にする
  • 根本的な原因の対処法を考える

ということも、ぜひ一度じっくり考えてみてください!

 

あなたの毎朝が、もっと楽しくなりますように^^

 

メルマガでは、私が起業して理想的なライフスタイルを実現するためにどのように考えて行動してきたのか具体的にお伝えしています。

  • ブログアフィリエイトで収入を作る方法をまとめたコンテンツ
  • PC1台で自由な働き方を実現する方法を学べる動画コンテンツ

 

を読者限定でプレゼントしていますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪