ワークライフスタイル

「好きなこと」×「好きな働き方」で最高に楽しく働くための5ステップ!

 

こんにちは、島田萌子です!

 

今回は、「好きなことを仕事にしたいけど、何をすればいいか分からない人」に向けて、これからどのように考えて行動していくといいか、私の考えをご紹介します。

 

好きなことを仕事にしたら、仕事も楽しくなるんじゃないかな?と思っている人は多いのではないでしょうか。

やっぱり、仕事もプライベートも楽しい方がいいですし、仕事が好きだと思えるようになったら最高ですよね!

私自身、以前は仕事が楽しくないと感じていて毎日息苦しい日々を過ごしていましたが、働き方を変えてから、今では仕事が好きですし、楽しく働けるようになりました。

 

私自身の経験談も踏まえて、楽しく仕事できるようになる考え方をお伝えしていきます!

 

好きなことを仕事にしている人に憧れるけど、自分の場合は何を仕事にできるか分からない
好きなことはあるけど、それが仕事になるイメージが湧かない

という方は、ぜひ参考にしてみてください^^

 

島田萌子の経歴

 

2018年3月:保育士を退職

2018年4月:ブログアフィリエイトの実践開始

2018年10月:ブログアフィリエイトで月収約25万円達成

2019年1月:ブログと情報発信で月収100万円達成

2019年11月:情報発信で月収600万円達成

2019年:年収1000万円を突破

 

▶︎詳しいプロフィールはこちら

 

「好きなこと」×「好きな働き方」で最高に楽しく働くための5ステップ!

では、好きなことを仕事にするためには、どんな手順を踏んで行動していけばいいのか、ご紹介します。

①「好きなこと」を思いつく限り書き出す

まずは、自分が好きなことを、思いつく限り紙に書き出してみましょう。

どんなに些細なことでも大丈夫です。

  • 猫が好き
  • 旅行が好き
  • 友達とお喋りするのが好き
  • 寝るのが好き
  • ダラダラするのが好き

という感じで、箇条書きでどんどん書いていってみてください。

 

頭で考えているだけだと分かりにくいので、実際に紙に書き出して客観的に自分が好きなものと向き合ってみるのが大事です。

 

②「好きな働き方」を書き出す

続いて、「好きな働き方」も一度考えてみましょう。

 

ただ好きなことを仕事にしただけでは、楽しく働けない可能性もあります。

どんなに好きなことを仕事にしても、働き方が好きじゃなかったら、苦しくなってしまうからです。

 

過去の私の場合が、そうでした。

私は子どもが好きで、子どもたちと毎日一緒に過ごせる保育士ってなんて楽しそうなんだろう!と思って、保育士になりました。

実際、子どもたちと過ごす時間は楽しいことも沢山ありましたが、私には、雇われる働き方が合っていなかったんです。

 

元々「自由」が好きな性格ということもあって、決められた時間に決められた場所に出勤して、決められた仕事内容をこなす、という働き方が、すごく息苦しくて。

好きなことを仕事にしたのに、いつの間にか「仕事いきたくない」という苦しい気持ちで毎日出勤するようになっていました。

 

こんな風に、好きなことを仕事にしただけでは、楽しく働けない可能性もあります。

なので、「好きなこと」だけじゃなく、「好きな働き方」も一度考えてみてください。

 

  • 都会のオシャレなオフィスで、仲間と一緒にバリバリ働きたい
  • 場所や時間に縛られず、好きな時に好きな場所で働きたい
  • 自宅で家族と一緒に過ごしながら、のんびり仕事したい
  • スタバのテラス席で、コーヒーを飲みながら仕事したい

みたいに。

 

雇われて働いて、指示されたことをやっていくのが自分には合っているという人もいるでしょうし、

逆に自分で好きなように考えて自由に働きたいという人もいると思います。

 

人それぞれ、自分に合った働き方があるはずなので、「自分の場合は、どんな働き方だったら楽しいかな?」というのをイメージしてみましょう。

 

③「好きなこと」を仕事につなげる方法をリサーチする

次に、好きなことの中で「これが仕事になったらいいな」と思うものから、どんな仕事の方法があるのかリサーチしてみましょう。

 

もし「猫を飼っていて猫が大好きだから、仕事になったらいいな」と思ったとしたら、猫に関することで、どんな仕事があるのか調べてみます。

「猫 仕事」「猫好き 仕事」とかのキーワードでGoogleで検索してみると、何かヒントが見つかったり、いろんな選択肢が見えてくるはずです。

 

例えば

  • 猫の動画をYouTubeに投稿したり、猫に関するブログを書いて広告収入を得る
  • 猫カフェやペットショップで働く
  • 猫のブリーダーになる

などの選択肢があると思います。

 

④「好きなこと」と「好きな働き方」を組み合わせて考える

そして、リサーチして見つけた、好きなことを仕事にする選択肢の中から、

  • 自分にとっての理想の働き方を実現するには、どんな手段が最適かな?
  • 「好きなこと」と「好きな働き方」を組み合わせられないかな?

という視点で考えてみてください。

 

例えば、

「猫が好き」で、「雇われずに自由に働きたい」なら、ブログやYouTubeがいいかもしれないですし、

「猫が好き」で「雇われてお給料をもらって働きたい」なら、ペットショップや猫カフェで働くのがいいかもしれません。

 

「好きなこと」だけでなく、「好きな働き方」も一緒に組み合わせて考えてみることで、楽しく仕事できる選択肢が見つかるはずです。

 

⑤できそうなことを実際に始めてみる

そして、調べて見つけた選択肢の中から、「これなら自分にもできそう!やってみたいかも!」と思ったことがあれば、実際にやってみましょう!

 

まずは、小さく始められそうなことからやってみるのがおすすめです。

例えば「猫カフェの経営をしてみたい」と思ったとしても、経営の知識も経験も一切ないのに、いきなりカフェの経営を始めるのは、なかなかハードルが高いですよね。

なので、いずれは経営をしていきたいと思ったとしても、まずは猫カフェで働かせてもらうとか、ハードルが低いところから、自分が好きなことを仕事につなげるための行動を起こしてみるのがいいですね!

 

あとは、ブログを立ち上げてみるとか、YouTubeで動画を配信してみるとかであれば、初期費用もほとんどかからないですし、気軽に始められます。

 

小さく始めれば、方向転換もしやすいです。

もし、実際にやってみて「ちょっと違ったかも」と思ったら、別の選択肢を試せばOK。

やってみなければ分からないこともあるので、できることから、とにかくやってみるのが大事です!

 

考えているだけでは、なかなか答えは見つかりません。

自分にとってベストな答えを見つけるためには、行動が一番の近道です!

 

「好きなこと」×「好きな働き方」が思いつかない場合

そうは言っても、「好きなこと」と「好きな働き方」を組み合わせられる選択肢が思いつかない・・

という場合もあるかもしれないですね。

あるいは、思いついたとしても、自分にとってハードルが高すぎたり、できる気がしないということもあるかもしれません。

 

やってみたら好きになることも沢山ある

そういう場合は「好きな働き方」を優先的に考えてみるのがおすすめです。

個人的には、どちらかというと「好きなこと」を優先するより「好きな働き方」を優先した方が楽しく仕事ができると思っています。

 

なぜなら、好きなことって、変わるからです。

 

最初はそんなに興味がなかったことでも、やってみたらすごく好きになる場合もあります。

今まで自分が出会ってきた選択肢の外に、好きなものが見つかる可能性も。

 

島田萌子の例①料理

 

例えば私の場合、後から好きになったことの1つが、料理です。

実家に住んでいたときは、料理にはあまり興味がありませんでした。

基本的にはお母さんに作ってもらってましたし、たまに私も料理をすることもありましたが、どちらかというと「料理するの面倒だな」と思ってました。

 

でも、結婚して実家を離れて、私が毎日料理をするようになってから、楽しいと思うようになったんです。

栄養バランスを考えながら献立を決めて買い物をしたり、簡単に美味しく調理できるレシピを調べたりするのが好きになりました。

実家でたまに料理をしていたときは面倒だと思っていましたが、毎日やっていく中で、好きになってくることもあるんだな、と思います。

 

島田萌子の例②ブログ

ブログに関しても、そうでした。

 

私がブログで起業した理由は、ブログが好きだからというよりは、

自分が理想とする働き方・ライフスタイルを実現するための手段として、ブログがぴったりだと思ったから始めたという感じです。

 

場所や時間に縛られることなく、好きな時に好きな場所で自分のペースで自由に働くことが理想だったので、それを叶えてくれる方法としてブログを選びました。

 

最初はブログを書くこと自体はそんなに楽しいと思ってませんでしたが、やっていくうちに、ブログを書くこと自体も楽しいと思えるようになったんです。

どんな記事を書いたらもっとアクセスが増えるかな?などと、工夫しながら考えることも面白いと思うようになりました。

 

こんな風に、最初は別にそんなに好きじゃないと思っていたことでも、実際にやっていくうちに好きになっていくこともあります。

 

なので、無理に好きなことを仕事にしようとしなくても、

まずは、好きな働き方を叶えるための手段として最適だと思うことを、やってみるのもいいんじゃないかなと思います。

 

まとめ

「好きなこと」×「好きな働き方」で最高に楽しく働くための5ステップと、好きな仕事が思いつかない時の考え方についてお伝えしました。

 

好きなことを仕事にするための5ステップ
  1. 「好きなこと」を思いつく限り書き出す
  2. 「好きな働き方」を書き出す
  3. 「好きなこと」を仕事につなげる方法をリサーチする
  4. 「好きなこと」と「好きな働き方」を組み合わせて考える
  5. できそうなことを実際に始めてみる

 

「好きなこと」と「好きな働き方」で組み合わせられる選択肢が思いつかない場合は、「好きな働き方」を優先して考えてみることをお勧めします。

最初はそんなに好きなことじゃなかったとしても、後から好きになる可能性もありますし、働き方が好きだったら、心地よく楽しく仕事できるようになるはずです!

 

仕事をしている時間も、貴重な人生の時間の一部ですし、仕事が楽しくなったら人生全体がもっと楽しくなります。

これから楽しく仕事できるようになるために、今回の内容も参考にしていただけたら嬉しいです!

 

メルマガでは、私が起業して理想的なライフスタイルを実現するためにどのように考えて行動してきたのか具体的にお伝えしています。

  • ブログアフィリエイトで収入を作る方法をまとめたコンテンツ
  • PC1台で自由な働き方を実現する方法を学べる動画コンテンツ

 

を読者限定でプレゼントしていますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪